tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調グループについて

ドイツ「IFA2014」で辻調グループ日本料理の先生が大活躍!

去る9月5日~10日、ドイツ・ベルリンで開催された
IFA2014(世界最大のエレクトロニクスショー)の
パナソニック展示ブース内クッキングステージにて、
辻調グループ日本料理の先生たちが
本格的な和食の調理実演を行いました。

ifa_1.jpg ifa_2.jpg

ifa_3.jpg ifa_4.jpg

ステージでは、『隠し包丁』や『かつら剥き』といった日本料理の包丁技も披露。

ifa_5.jpg ifa_6.jpg

昨年12月、世界無形文化遺産に登録された和食はドイツでも今、大人気!
ステージを見つめる観客のまなざしはとても真剣です。

ifa_7.jpg

6日間のイベント実演・試食メニューは、
『変わり揚げ』と『チラシ寿司』(前半3日)、
『豚の柔らか煮』(後半3日)。

ifa_8.jpg

ifa_9.jpg ifa_10.jpg

お待ちかねの試食タイムでは、和食の美味しさにうなずく人々。
抹茶塩や紫蘇、山椒油など、日本ならではの香り高い食材にも興味津々。
「IFA会場内で1番美味しい試食だった!」と声も上がったほど。

ifa_11.jpg

イベント終了後、ステージ横に並べられた出来上がり料理。
「こんなに綺麗に仕上がった本格的な和食を見るのは初めて。素敵!」と、
多くの人々が写真をパチリ。

ifa_12.jpg

さて、バックヤードでは、1日6回のステージで提供する
合計150人分の試食準備で、終日お忙し!

ifa_13.jpg

ifa_14.jpg ifa_15.jpg

上質感ある本格的な和の空間のステージでは、
着物姿のMCや袴を着た現地スタッフの方々にも
イベントを盛り上げていただきました。

ifa_16.jpg

ifa_17.jpg

ifa_18.jpg

ベルリンIFAパナソニック展示ブースでの和食ステージは
大盛況のうちに終了しました!

日本人の伝統的な食文化である和食が、
今、世界の人の注目を集めていることを実感したイベントとなりました。

ifa_19.jpg

辻調グループから参加した、中林直也先生、若林聡子先生、
毛利英二先生、朝代谷和徳先生、
本当にお疲れ様でした!!

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント