tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調グループについて

ミラノ万博「ジャパンサローネ」に辻調グループが協力!

5月1日~10月31日までイタリアで開催されているミラノ万博(2015年のテーマは"食")に、
辻調グル―プの先生3名が参加し、料理を披露しました。

今回参加したのは、日本パビリオンの第2拠点として設けられた
ミラノ市内にあるステッリーネ宮殿での「ジャパンサローネ」。



ここで、7月4日~8日の5日間、パナソニック株式会社ブースにて、
辻調グループ 日本料理の竹本先生、松島先生、西尾先生が
和食のデモンストレーションと試食提供の協力をしました。







今回、紹介した日本料理は「牛肉のたたき」「野菜の揚げ浸し」の2品。

低温でしっとり柔らかく仕上げた「牛肉のたたき」は、
牛のモモ肉がまるでフィレ肉のような食感に。
また提供前に料理に添えた、現地柑橘類で作ったポン酢ソースも大好評でした。



「野菜の揚げ浸し」は彩り綺麗なイタリアの夏野菜を油でさっと揚げ、
だし汁につけて味を含め、つめたく冷やして提供。
試食した方からは、「野菜本来の味や歯ごたえ、だしの旨味に感動した」等、
多くの嬉しいコメントをいただきました。



滞在中のミラノは、最高気温が40度にもなる猛暑の夏日が続き、
さらに暑い調理場での試食準備は大奮闘でした。



また開催期間中には、鳥取県PRのために来場した
平井知事がブースにお越しになられたり、



イタリアのテレビ局から取材も受けました。



今回のイベントでは多くの外国の人たちに
日本料理の美味しさを知っていただくことができました。
本当に暑いミラノ出張でしたが、先生たち、お疲れ様でした!


(左から)西尾和也先生、竹本正勝先生、松島愛先生

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント