tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調グループについて

ポール・ボキューズさんを偲んで⑤

1982年、スイス・ローザンヌホテル学校の1年生であった私はポール・ボキューズ氏に彼のレストランで料理研修をさせていただけないかと打診をしました。
残念ながらその時はすべての研修生のポジションが埋まっており、かなわなかったのです。フランス料理界のもっとも偉大なシェフの料理を学び、その方に会いたいという私の夢は叶うことはないと思っていました。


しかし、辻静雄前校長、そして辻調グループフランス校に仕事を得たことでこの夢が実現したのです。最初は大阪の辻調理師専門学校にポール・ボキューズさんが料理講習に来られたとき、次はフランス校において定期的な料理講習に立ち会うことができました。


ボキューズさんとの思い出は数多くあります。一緒に狩猟に行ったときのこと、彼の素晴らしいレストランのことなど。ボキューズさんのご逝去にあたり私は改めて尊敬の念と深い悲しみを覚えています。


でも、幸いにも私はわかっています。ボキューズさんが20世紀における最も偉大なシェフとして人々の記憶に残り、フランス料理を愛する人たちはこれからもずっと長きにわたって彼のことを覚えていることを。


ありがとうございました。Monsiur Paul。



ヤン・キュドネック
副ディレクター
辻調グループ フランス校


C'est en 1982, alors que j'etais en premiere annee de l'Ecole Hoteliere de Lausanne, que j'ai contacte Monsieur Bocuse, pour lui demander si je pouvais effectuer mon stage de cuisine dans son restaurant. Malheureusement, tous les postes de stagiaires etaient deja occupes ! Je pensais donc que je ne pourrais jamais realiser le reve d'apprendre ou de rencontrer le plus grand Chef de la cuisine francaise.

Pourtant, grace a Monsieur Shizuo Tsuji et mon embauche a l'Ecole Tsuji, ce reve a pu se concretiser. Tout d'abord au Japon lorsque Monsieur Bocuse venait en demonstrations puis en France lorsqu'il donnait son cours au Chateau de l'Eclair ou au Chateau Escoffier.

Des souvenirs avec Monsieur Bocuse, lors d'une partie de chasse ou dans son fabuleux restaurant, j'en ai beaucoup en memoire. C'est donc avec respect et beaucoup de tristesse que sa disparition me touche.

Je sais heureusement qu'il restera comme le plus grand Chef du siecle dernier et que tous ceux qui aiment la cuisine francaise se souviendront de lui encore tres longtemps.

Merci a vous Monsieur Paul.



Yann CUDENNEC
Directeur-Adjoint
Ecole Hoteliere TSUJI
France

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント