tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調理師専門学校ブログ

真剣な眼差しの先には・・・その2

皆さんこんにちは!(ノ・ω・)ノ

中国料理班ブログ担当職員の中島です!

こちらの学生、何やら神妙な面持ちで考えておりますね・・・


実はこれ、フェスティバルの試作風景なんです!

前回も試作の様子をアップしたのですが、こちらはまた別のクラス!

僕は副担任なので2クラスを受け持っているのですが、このクラスは15クラス、

前回お伝えしたように各クラスで出す料理が違うのですが15クラスは何を作っているのでしょう・・・?





こちらでは何やら調味料を合わせていますね~

みりんや日本酒、薄口しょうゆを手にしているということは・・・

そう!日本料理ですね!

15クラスの主担任は日本料理の服部先生!


服部先生はTsuchiyoshi.svg兆 嵐山本店での勤務経験を経て職員になられた先生です!

嵐山のTsuchiyoshi.svg兆と言われてもピンとこない人が多いかもしれませんが、

ホームページを見てみると・・・コース料理のみでお値段なんと40000円から!!

0の数間違えてませんよ!4万円からです!!

そんなすごい先生がいるクラスなんですが

気が付くと、がやがやしていた教室はだんだん静かになり人が集まりだしてます・・・




その先では服部先生が鍋を持つ姿が!



服部先生は日本料理の職員、僕は中国料理を担当している職員なので僕は服部先生が料理を作られるのを

見るのが初めてだったのですが、動きがメチャクチャ早い!!動画で皆さんに見てもらいたいほどです!

学生達もあまりにも早すぎて何が起きたかわからないような様子でした!

あとで話を伺ってみると「1週間で300本もだし巻きまいたら嫌でも早くなるで~」とのことでした・・・(笑)

そんな15クラスはどのような料理が出来上がるのでしょうか~?

完成写真と料理の紹介は次回!!



それでは今回はこの辺で~(๑˃̵ᴗ˂̵)و

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント