tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調グループフランス校ブログ

先週1週間の振り返り(レクレール校)

5月15日(月)

Bonjour,
レクレール校教務部のエリーです。

今週は久しぶりに月曜日から授業が始まりました。天気もとても良く、気持ちの良いスタートが切れそうです。
学生たちも元気に過ごしています!

先週10日(水)は専門講義としてフロマージュ(チーズ)の特別授業が行われました。
専門家のチボー氏にお越しいただき、フロマージュの作り方や種類、レストランでの提供の仕方など、
とても興味深い講義をしていただきました。

12日(金)は研修についての説明会が行われました。
5か月間のフランス校生活を終えると、学生たちは5か月間の研修に出発します。(研修は希望制です。)
フランス校生活はまだ始まったばかりですが、この研修を意識しながら日々を過ごすことが大切です。
より具体的に研修生活をイメージできるよう、フランスのお店で研修を経験したことのある先生方の体験談も聞きました。

そして、実習授業はどんどんレベルが上がっています!

【調理】
シミュレーション実習では、今まで前菜、魚料理、肉料理を1種類ずつ作っていましたが、
今はそれぞれ2種類ずつ作っています。
技術のレベルも上がるうえ、覚えなければならないことも増えていきますが、学生達はみんな協力して頑張っています。

【製菓】
先週はパスティヤージュpastillage(砂糖細工)の授業が行われました。
製菓の学生たちは今月末にスュクル・ダールSucre d'Art(アメ細工)の作品を各班で作ります。
このアメ細工の基礎となる砂糖細工を勉強しました。
とても繊細で集中力が必要なアメ細工、学生の皆さんがどのような作品を作るのかとても楽しみです。

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント