tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調グループフランス校ブログ

ヴァカンス真っ最中です!(レクレール校)

7月13日(木)

Bonjour,
レクレール校教務部のエリーです。

フランス校では、先週8日(土)からヴァカンスに入りました!
多くの学生はフランス国内をはじめ、イタリアやスペインなど国外にも旅行に出発し、学校内は静まり返っています。

いろいろな地でたくさんの文化や食に触れ、安全第一に無事に学生の皆さんが帰ってきてくれるのを待っています!

さて、ヴァカンス前の出来事ですが、5日(水)は大掃除と七夕祭りが行われました。
前期授業の締めくくりとして、調理場のガスコンロや換気扇、器具や食器類などをピカピカに磨き上げます。
ヴァカンス明けの授業を気持ちよく再開するためにも、とても大切な一仕事です!

大掃除の後は七夕祭りです。
学生達が短冊を付けた、とても色鮮やかな七夕の笹が飾られ、テーブルには、そうめんやちらし寿司など和食をはじめ、たくさんの料理が並びました。

皆さん前期授業お疲れ様でした!

そして、6日(木) と7日(金)は1泊2日のシャンパーニュ見学旅行がありました。
1日目はシャンパーニュ地方のランスReimsという町で1泊し、学生たちは自由に観光や食べ歩きを楽しみました。
2日目はエペルネEperneyという町に移動し、シャンパーニュ生産社としてとても有名な「メルシエMercier」社と「モエ・テ・シャンドンMoët et Chandon」社を見学しました!

まず、メルシエ社で会社の紹介ビデオを見た後、トロッコのような乗り物にのってカーヴを見学します。

その後、モエ・テ・シャンドン社に移動し、シャンパーニュ醸造について詳しい講義を聞き、最後に2種類のシャンパーニュを試飲しました。


※フランスでは18歳からお酒を飲むことが出来ます。

皆さん、シャンパーニュの歴史、作り方、味、しっかり覚え、感じることができたのではないでしょうか。
今回の旅行はエスコフィエ校とも合同だったので、久しぶりにエスコフィエ校の学生とも会うことができ、とても嬉しそうでした。

~お知らせ~
いつもフランス校ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
7月30日(日)までは、ヴァカンス中のため、フランス校日記の更新は
7月31日(月)の週から再開いたしますので、しばらくお待ちください。

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント