www.tsuji.ac.jp 辻調グループ校 学校案内サイト www.tsujicho.com 辻調グループ校 総合サイト 辻調グループ校 「食」のコラム


プロフィール




柿田 将宏 かきた まさひろ
Masahiro Kakita
1966

辻調理師専門学校 26期生

経歴(研修歴) 1986年 5年間 ポルトフィーノ(兵庫・神戸)
         ロドレンドロ(イタリア)
         ラ・フラスカ(イタリア)
1989年 1年間 アマート(大阪・池田)
近況
好きなたべもの
参加ページ 卒業生のお店訪問・ピアンタドーロ




加藤 万紀子 かとう まきこ
Makiko Kato
1975.1.30
辻静雄料理教育研究所 日本料理担当

経歴(研修歴) 1997年 奈良女子大学家政学部食物学科卒
近況 料理は本当におもしろい!作ること、料理の理論や文化的背景を知ること、そしてもちろん食べること。そのおもしろさを、できるだけ多くの人に伝えられたらうれしいです。
好きなたべもの とにかくおいしいものを食べているときの私の表情は、幸せいっぱいに見えるそうです。特にケーキには目がありません。
参加ページ 小説を食べよう!・山の音




金澤 賢吾 かなざわ けんご
Kengo Kanazawa
1967.1.3
辻調グループ校 和菓子助教授
辻調理師専門学校 26期生

経歴(研修歴) 日本料理「生野」勤務
1989年 辻製菓専門学校職員
1993年 7月〜翌年6月 京都「末富」で研修
近況 独身なので、ヨロシクおねがいします。メールください。
好きなたべもの 食べ物は何でも好きです。特に好きなものは、魚料理「造り」、「煮付け」。歌好きです。「カラオケ」大好きです。
参加ページ 百人一首と和菓子




可児 慶大 かに けいた
Keita Kani
1950.10.25
辻調グループ校 イタリア料理教授
辻調理師専門学校 20期生

経歴(研修歴)
近況
好きなたべもの
参加ページ 辻グループ校の先生が出演中のレギュラーテレビ番組




加納 みどり かのう みどり
Midori Kano
1972.5.31
辻調グループ校 製菓・製パン技術部
辻製菓専門学校 11期生

経歴(研修歴) 高校卒業後、3年と1ヶ月国家公務員を務める。具体的にはヒ・ミ・ツ。
製菓学校卒業後、職員に。
近況 バイク…出会いを求めて、日本全国まわりました。
剣道…お菓子作りは体力勝負。健康のために続けています。
(筆者談=気は優しくて、頼れるお姉さん。同性から見てもとっても魅力的。)
好きなたべもの 母の作った散らし寿司・白和え・セロリ・お酒
参加ページ おやつ!おかし!和菓子!





河合 鉱造 かわい こうぞう
Kozo Kawai
1957.8.6
辻調グループ校 中国料理教授
辻調理師専門学校 17期生

経歴(研修歴) マンダリンオリエンタルホテル
    中国料理「文華廳」(香港)
近況 現在、「どっちの料理ショー」「チューボーですよ」「ジャングルTV」を担当しています。
TVの仕事はたいへんですが、勉強になることが多いです。「どっちの料理ショー」では5連敗していますので生徒から次は勝てますよと励まされています。

好きなたべもの くだもの全般、焼き魚、味噌汁、餃子、野菜、特にごぼう、茄子
参加ページ 辻グループ校の先生が出演中のレギュラーテレビ番組





川北 末一 かわきた すえかず
Suekazu Kawakita
辻調グループ校 製菓主任教授
辻調理師専門学校  9期生

経歴(研修歴) 1974年 ベルナション(フランス)
     トローニャ(フランス)
     エクセルナ(イタリア)
     イタリア総合技術学校(イタリア)
     キャフェ・コッハス(ドイツ)
近況 他校舎の講習依頼で講習メニューの作成や新しい本のメニュー整理に追われています。今年の念願は去年のように多くの人達との繋がりを期待しています。
人生について、ある人から頂いた詩を添えておきます。
人生を達成していく途上、常に反対に出会うものだ。

しかし、それは、前進するために、必要なことだ。
川の流れは、絶え間ない土や石の妨害があるからこそ、その土や石の間をぬって流れつづけることができる。
川岸を作っているのは、まさにこの土や石だからだ。
起こってくることを受け入れ、それをよいものにしていく精神そ、人生の達人のものである。
タゴール(インドの文学者・詩人)

このように生きられれば、最高です。
好きなたべもの 2〜3年前は肉類を中心にした料理(西洋)が良かったのですが、最近は煮物のような野菜系統の料理が好むようになってきました。具体的に、これと言ってあげるものはありません。
口にしないものは、漬け物と和え物。特に白和えと酢味噌で和えたもの。
参加ページ 私のメニューブック




川本 徹也 かわもと てつや
Tetsuya Kawamoto
辻調グループ校 日本料理教授
辻調理師専門学校  19期生

経歴(研修歴)
近況 以前は作り方だけを勉強し、覚えようとしていた様に思いますが今は同じ材料で違う料理法を考え、一つでも多くの料理を作れるようにと考える風になりました。
好きなたべもの 魚介類を使った料理がやはり好きです。中華でも西洋料理でも好きですが歳のせいでしょうかやはり和食が一番。造り、焼物最高ですね。
苦手は納豆。揚げても、汁にしても駄目です。
参加ページ 郷土料理探訪




小阪 英幸 こさか ひでゆき
Hideyuki Kosaka
1954.3.13
辻調グループ校 中国料理専任教授
辻調理師専門学校 14期生

経歴(研修歴) 豪華楼・北京料理(香港)
天吉楼・江蘇料理(台湾)
湘園餐廳・湖南料理(台湾)
近況
好きなたべもの 魚の塩焼き、お茶漬けと漬物・・・・好き嫌いなし。
参加ページ 辻グループ校の先生が出演中のレギュラーテレビ番組




小阪 ひろみ こさか ひろみ
Hiromi Kosaka

辻静雄料理教育研究所 フランス語担当

経歴(研修歴) 1991年 大阪市立大学文学部卒
近況 エスニック料理というと、日本では主にタイやインドなどアジア系のスパイシーな料理がイメージされるようですが、本来の意味は「民族特有の」料理。世界各地の伝統的な料理が対象です。翻訳というフィルターを通してであっても、外国の小説を読むということはその国の文化を知るよい手がかりではないでしょうか。その中でもミステリなどいわゆる「娯楽」小説は、とくに舞台になる場所のリアリティある描写もおもしろさの大事な要素。料理のことにも力が入っているものが多いように思います。
好きなたべもの 周期的にむしょうに食べたくなるのが、ジャムパン、ホットケー キ、納豆。納得のゆく味に当たるまで、いろいろなメーカーのものを買いあさります 。最近すごく好きになったものはコリアンダーの葉(香菜、パクチー、シラントロ、 中国パセリなどとも呼びます)。アジア、アフリカ、アメリカなどなど「エスニック 」料理に欠かせないハーブですが、これが湯豆腐、味噌汁、納豆、白和え・・・何に入れてもおいしい!
参加ページ 小説を食べよう!・吸血鬼ドラキュラ




小谷 良孝 こたに よしたか
Yoshitaka Kotani
1951.3.10
辻調グループ校 日本料理教授
辻調理師専門学校 10期生

経歴(研修歴) 1974年から5年 名古屋・お多幸
1986年から2年8ヶ月 在タイ日本大使公邸

1993年からほぼ毎年3ヶ月間 在タイ日本大使館・支援センター
近況 毎年3ヶ月ほどバンコクの在タイ日本大使館・国際交流サービス協会タイ支部へ出向しています。現地の日本料理店に勤める料理人向けに研修を行い、その研修生を、中近東やアフリカなどにある日本大使・総領事公邸へ公邸料理人として派遣する仕事に携わっています。
8月末に日本を離れて12月に帰国するため、しばらくは日本の秋の味覚を味わっておりません。松茸の土瓶蒸しや栗ご飯、生さんまの塩焼きなど考えただけで生つばが出てきます。
研修生が派遣されている国の大使夫人や総領事夫人からお礼のお手紙やお電話を頂いたり、色々なところから彼等の良い評判を聞いたり、出向中に派遣先より一時帰国中の研修生が会いに来て様々な話を聞かせてくれた時には、この仕事の充実感を感じます。
ただ、帰国時は現地との温度差が約30℃もあるため、体調を少しでも崩すと、すぐに風邪をひいてしまうので注意しています。 
好きなたべもの 十数年前に、在タイ日本大使の公邸料理人としてバンコクへ出向してタイ料理に出会ってから、唐辛子や香辛料に目覚めました。それまでも辛いものは好きな方でしたが、いまでは香辛料大好き人間になってしまいました。
参加ページ 小説を食べよう!・山の音




木幡 久也 こばた ひさや
Hisaya Kobata
1957.11.10
辻調グループ校 西洋料理教授
辻調理師専門学校 17期生

経歴(研修歴) ピラミッド.ボキューズ.タイユウァン.ロアジス
近況 自宅のキッチンにもついに電動パスタマシーン登場し休日製菓職人から休日パスタ職人に変貌。
「お父さんは料理もできるのね!」と娘に言われやや困惑している今日この頃です。
好きなたべもの 野外で食べる「おにぎり」
参加ページ 辻グループ校の先生が出演中のレギュラーテレビ番組




小林 直子 こばやし なおこ
Naoko Kobayashi
辻調グループ校 製菓助教授
辻製菓専門学校  4期生

経歴(研修歴) 1994年 フランス国立高等製菓学校・イサンジョー校
近況
好きなたべもの 食べることは大好きですがこれというのはないです。
参加ページ 菓子増し娘のお菓子講座




古村 亨子 こむら きょうこ
Ryoko Komura
辻調グループ校 製菓助教授
辻製菓専門学校  4期生

経歴(研修歴) 1996年秋〜1998春 フランス校勤務
近況
好きなたべもの 特にこれと言う物は無く、食べ歩きが好きで美味しいと言われるものは 1人でも食べに行く位です。最近は昔程パワーが無く出歩いていませんが・・・・
参加ページ 菓子増し娘のお菓子講座





近藤 一樹 こんどう かずき
Kazuki Kondo
辻調グループ校 日本料理教授
辻調理師専門学校  15期生

経歴(研修歴)
近況
好きなたべもの
参加ページ 辻グループ校の先生が出演中のレギュラーテレビ番組




近藤 乃里子 こんどう のりこ
Noriko Kondo
1972.07.31
辻静雄料理教育研究所 イタリア語担当

経歴(研修歴) 1996年 大阪外国語大学 イタリア語学科卒
近況 料理用語なんてろくに知らなかった学生時代、イタリアに行ってもメニューがわからずに食べたいものも食べられない毎日。もちろん「Vitello」が「子牛」なんて知るはずもなく、説明に困った食堂のご主人に子牛を熱演してもらったことも。 今では「Vitelloの意味は子牛だよ〜」なんて授業までしてる私の笑えない過去・・・
好きなたべもの
参加ページ 小説を食べよう!・土曜日の午後