プロの隠し技

フランス・イタリア料理

キーワード

肉料理
こつ 最高の鶏肉、フランスのブレス産
解説
最近は、日本でも地鶏がちょっとしたブームです。昔からある名古屋コーチンや薩摩シャモはブロイラーに比べると、格段に味わい深く、コクがあります。 ただ、中には名ばかりの地鶏があるのも事実。そんな中で、名実ともに世界一うまい地鶏といえるのが、フランスのブレス産の鶏です。灰青色の脚が特徴のこの鶏肉は、厳格な飼育条件をクリアして始めてブレスト名乗ることができます。それだけに日本で買おうとするとブロイラーの10倍くらいの値段になってしまうのですが、時には思い切ってこうした高級素材を使ってみると、西洋料理の本当のうまさに気がつくこともあるはずです。