食材 根深ねぎ



名前
根深ねぎ
ねぶかねぎ
英名
語源 ねぎの古名「き(葱)」の根の部分を食用とするところから「根葱」「根深」。
別称太ねぎ、白ねぎ、関東ねぎ、東京ねぎ、長ねぎ
分類ユリ科
種類・仲間千住群、加賀群
生態・形態特徴 白根を長くしてその部分を食するため、根元に土寄せして軟白する。使用する種類は、主に千住群や加賀群である。これは、主産地である関東から北陸、東北にいたる地方での生産には、寒さに強い加賀群や千住群が適しているからである。
 また、軟白するための土寄せがしやすい土壌であるということは、根深ねぎの生産にとって重要な条件である。
 埼玉県深谷市の深谷ねぎが有名であるが、現在はこの品種ではなく他の品種が作られている。
原料
(加工品のみ)
原産
入手時期・旬
産地千葉県、鳥取県
加工物
リンク集

リンクされています