食材 サンギネロ(ブラッドオレンジ)



名前
サンギネロ(ブラッドオレンジ)さんぎねろ(ぶらっどおれんじ)
英名
語源
別称ブラッドオレンジ、オレンジサンギーヌ
分類スイートオレンジ類 ブラッドオレンジ
種類・仲間
生態・形態特徴イタリアの古い品種で、起源は不明。
赤い色素の発現が弱い品種。
樹勢は中で、豊産。
イタリアでは、在来種サンギネロとサンギネロモスカート等を含めている。
サンギネロモスカートはシチリアのエトナ火山一帯の銘柄品種となっており、シチリアで最も名声を馳せている最重要品種。
<サンギネロ>
果実の大きさは中で、倒卵形ないし長球形。
果梗部に深い溝があり、時にネックを生じる。
種子は2〜3粒あるいは無核。
果皮の厚さは中位でややもろく、むきにくい。
表面は、やや粗く赤い色素が多少発現する。
果肉は果皮より色素が発色し、多汁で風味がよい。
中生種。
貯蔵性はかなり高い。
<サンギネロモスカート>
果実の大きさは中大で、球形ないし長球形。
果皮は橙色で果頂部は紅が濃くなる。
果皮の厚さは、中位でむきにくい。
多汁で香りがよく、風味が良い。
原料
(加工品のみ)
原産イタリア
入手時期・旬
産地イタリア(シチリア)
加工物
リンク集

リンクされています

私のメニューブック・オレンジ