食材 国光



名前
国光
こっこう
英名
語源
別称雪の下
分類バラ科リンゴ属
種類・仲間
生態・形態特徴 明治の初めにアメリカから導入された品種で、かつては紅玉と並んで国内の主流であったが、ふじに押されて少なくなった。
 晩生種で、保存性が高い。加工用に使われることも多い。
原料
(加工品のみ)
原産
入手時期・旬収穫は10〜11月だが、貯蔵物が11〜6月に出回る。
産地
加工物
リンク集

リンクされています

私のメニューブック・リンゴ