食材 黄鯛



名前
黄鯛
きだい
英名
語源
別称アカメ(京都、舞鶴)、オオバナコダイ、サコダイ(富山、魚津)、バンジロ(山陰)、ハナダイ(神奈川)、ハナオレダイ(長崎)、マンジュウダイ(長崎、五島)、メンコダイ(愛媛、三津)、レンコダイ
分類
種類・仲間
生態・形態特徴 南日本から台湾までの沿岸、東シナ海に分布し、暖水を好む。
 エビ、カニ、イカ、小魚などを食べ、2〜3年で成熟する。寿命は8〜9年で、産卵期は初夏と秋の2回。
 全体に黄みがかかり、背部は特に黄色く、体側にコバルト色の小斑点はない。体長は35〜40cmほど。
 幼期は雄。雌同体魚と雌が多く、大型種では雄が多い。
原料
(加工品のみ)
原産
入手時期・旬
産地
加工物
リンク集

リンクされています