食材 十市ナス



名前
十市ナス
とおちなす
英名
語源高知県南国市十市に導入され、選抜淘汰された所から
別称小なす、小切りナス
分類ナス科ナス属
種類・仲間
生態・形態特徴 小ナス用として特性が優れているところから、栽培が続けられてきた。果形は短卵形で良くそろい、果皮が硬いので傷みにくい。 小ナスの90%以上のシェアを持つ。
原料
(加工品のみ)
原産
入手時期・旬通年
産地高知県
加工物
リンク集

リンクされています