食材 血鯛



名前
血鯛
ちだい
英名
語源
別称ハナダイ(東京)、チコダイ、サルマ、シャコダイ、チコ(西日本)、ハナオレダイ(熊本)、ブニダイ(和歌山)
分類
種類・仲間
生態・形態特徴 北海道南部以南から台湾までの沿岸に分布し、エビ、カニ、ゴカイ、貝類などを食べて生活する。
 マダイに似るが、最大体長40cmの小形魚で、(市場に出るのは20〜30cmのもの)尾びれに後縁が黒くなく、えらぶたの縁が赤い。
 また、背びれの第2〜3番目のとげが長くのびる。幼魚はマダイ同様、カスゴ、コダイの名で売られる。
原料
(加工品のみ)
原産
入手時期・旬
産地
加工物
リンク集

リンクされています