食材 うこん



名前
うこん
うこん
英名turmeric
語源
別称ターメリック、うっちん
分類ショウガ科
種類・仲間
生態・形態
特徴
 多年生植物。
 一般にうこんと呼ばれるものには、キョウオウ、ウコン、ガジュツの3種類がある。
 キョウオウは、春に花を咲かせるところから春うこんとも呼ばれる。根茎の色はあざやかな黄色。
 ウコンは、秋に花を咲かせるところから秋うこんとも呼ばれる。香辛料として馴染みの深いターメリックがこれにあたる。橙黄色の地下茎を熟成させた後、粉砕して粉末にし香辛料として利用する。そのほか植物性の着色料としても使われてきた。根茎の色は茶黄色。
 ガジュツは、紫うこんとも呼ばれる。根茎は薄い紫色。
 最近では、その薬効成分が注目されている。
原料
(加工品のみ)
原産
入手時期・旬
産地沖縄県
加工物カレー粉
リンク集

リンクされています