食材 パパイヤ



名前
パパイヤ
ぱぱいや
英名papaya
語源 チチウリ(乳うり)は果実や幹を傷つけた時に出る白い液から
別称チチウリ、パパヤ
分類パパイヤ科
種類・仲間
生態・形態
特徴
 多年生常緑樹。
 果実は品種により、球形から楕円形のものまであり、大きさもさまざまである。果肉の色も橙黄色から赤色まである。
 果皮の色は未熟の時は緑色で熟すにつれて黄色からオレンジ色になる。
 沖縄などでは未熟のパパイヤ(青パパイヤ)を野菜として利用する。
また、未熟の果肉にはタンパク質分解酵素のパパインが含まれている。
原料
(加工品のみ)
原産中央アメリカ
入手時期・旬
産地ハワイ、沖縄県
加工物
リンク集

リンクされています