食材 独活



名前
独活
うど
英名udo salad plant
語源
別称シガ、ドッカ、ヤマクジラ
分類ウコギ科
種類・仲間
生態・形態
特徴
 日本各地に自生し、自然のものは山菜として扱われる。成長すると2mにもなり、茎も太くなる。
 市場で扱われるのは栽培ものがほとんどで、軟化うど(軟白うど)と山うど(緑化うど)がある。
 軟化うどは1年目に畑で根を育て、次に真っ暗な地下室などにその根株を植え付け軟白栽培される。平均1ヶ月、約80cm位で収穫される。全体が真っ白。根株は冷蔵保存され、ほぼ1年中栽培されている。
 山うどは、盛り土をしたりすることで一部を軟白して出荷される。先の方が緑色になるところから、軟化うどに対して緑化うどとも呼ばれる。約30-40cmで、軟化うどより香りが強い。
 シャキッとした歯触りと、独特の香りがある。
原料
(加工品のみ)
原産日本
入手時期・旬 自然のものは春から初夏。軟化うどはほぼ年中。山うどは12月-5月頃。
産地東京都、栃木県、埼玉県、群馬県、愛知県
加工物
リンク集

リンクされています