食材 そば(切り)



名前
そば(切り)
そばきり
英名
語源そば切りのこと。
省略されてそばと呼ぶようになった。
別称
分類製造方法で分類すると、手打ちそばと機械作りそばに分けられる。
原料により分類すると、生そば、薮そば、更科そば、茶そば、山いもそばなど。
製品形態での分類は、干しそば、生そばなど。
種類・仲間名産そばー戸隠そば(長野)、善光寺そば(長野)、凍りそば(長野・柏原)、日吉そば(滋賀・坂本)、干しそば(福島・白河)、出雲そば(島根)、御獄そば(山梨)、甚兵衛そば(千葉・印旛沼)、敦盛そば(兵庫・須磨)
生態・形態特徴本来はそば粉だけを水でねって手作りするものだが、そば粉には粘着力がないため、そば切りを作るのには熟練を要する。
そこで、最近では小麦粉を50〜80%加えた機械製麺が一般的。
原料
(加工品のみ)
原産
入手時期・旬
産地
加工物
リンク集
「蕎麦」のホームページ

リンクされています