食材 苺



名前

いちご
英名strawberry
語源
別称
分類バラ科
種類・仲間女峰、豊の香、とちおとめ(栃木)、章姫(静岡)、さちのか(佐賀)、濃姫(岐阜)、アイベリー、麗紅
生態・形態特徴茎は太く、数本の長い走出枝を地上に出し、そこに幼植物を作る。
葉柄は長く、長さ3〜6センチの小葉を3つつける。葉の表面を除き、全株にちぢれた毛を密生。
4〜5月に葉柄の長さくらいの花茎が伸び、数個から10数個 白色で直径3センチほどの花が咲く。
食用部分は、花床が肥大したもの(偽果)で、球形、倒円錐形、卵形などがある。
真の果実は、実の表面に着生している小粒状の粒(痩果・そうか)のほうである。
多汁。
原料
(加工品のみ)
原産北米東部と南米チリ
入手時期・旬
産地
加工物
リンク集

リンクされています