tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

食の業界で活躍する卒業生

ホテル副料理長


学生時代は不器用だった僕。10年後、世界を相手に料理をふるう

この仕事の魅力・やりがい
世界でも名高い高級ホテル『ザ・ペニンシュラ東京』の最上階にあるレストラン『Peter』で世界各国からのお客様を迎えています。ここでの僕の役割は司令塔。フランス人の料理長との話をスタッフに伝えたり、逆にみんなの意見を料理長に提案したり。こういうチーム組織で働けるのも、ホテルの魅力ですね。僕らの仕事は、世界中どの国の人にも「おいしい」と言っていただける料理を提供すること。本場のフランス料理をベースにしながら、日本の食材を取り入れた新スタイルの料理を用意しています。最近つくった新メニュー「サーモンの柚子胡椒」も評判は上々ですよ。

今の仕事との出会い・きっかけ
辻調に入学して料理のおもしろさにはまった僕は、フランス校へも留学。本場のレストラン研修にも参加できたのはいい経験になりましたね。帰国後は、様々な職場を経験。そんな中、たくさんの人が訪れるホテルでいろんな挑戦がしたいと思い、『Peter』のオープニングスタッフとなりました。

後輩への応援&アドバイス
学生時代の僕は不器用で、テスト前は何度も繰り返し練習しましたね。今思えば、あきらめなかったのがよかった。僕の知っている一流シェフは、みんな勉強家です。知らないことはどんどん質問して吸収します。これから辻調へ入学するなら、どんどん質問して、できる限り教えてもらった方がいいと思います。学んだことが、卒業後のベースになりますから。初めはできなくてもひとつひとつ覚えていけば、必ずのびると僕は思います。



東京・日比谷にある高級ホテル『ザ・ペニンシュラ東京』のインターナショナル・キュイジーヌが楽しめるレストラン『Peter』、ジュニア・スー・シェフ(副料理長)。辻調理師専門学校95年卒業、辻調グループフランス校96年卒業。「子供の頃から、作文にコックさんになりたいと書いてました」という言葉通り、高校を卒業後、料理の道へ。2007年、32歳の若さでジュニア・スー・シェフに就任。愛媛出身。現在、フランス人の料理長の右腕として、新しいメニューの開発、現場マネージメントなどを行う。

●ザ・ペニンシュラ東京・レストラン『Peter』
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-8-1 24F
http://tokyo.jp.peninsula.com/

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント