辻調理師専門学校 辻製菓専門学校 通信教育部 ブログ

  1. ホーム
  2. 通信教育部 ブログ
  3. スクーリング
  4. 【受講生対象】スクーリングお申込み受付中!

【受講生対象】スクーリングお申込み受付中!

通信教育講座受講生の皆様へ


こんにちは!

受講生限定のイベント、3月開催のスクーリング ただいまお申込み受付中です!
お申込締切は、2月24日(金)必着 となっております。


スクーリングは普段の疑問を解決し、普段一人でおこなっている勉強を
たくさんの同じ仲間と勉強する場です。
受講中しかお受けいただけない特別なイベントです。


一人での参加が不安で。。と悩んでいませんか?

辻調・辻製菓の先生方が、同じ勉強をしてきた仲間が、お待ちしておりますぴかぴか(新しい)



本日は、スクーリング参加者の声をお届けいたします!

~西洋料理技術講座受講者の声~

■ソースの味をステップごとに確認することにびっくりしました。
 煮詰め具合を確認したりというのも、味を確認することはDVDではできないの
で、非常に勉強になりました。

■テキストと同じメニューであっても、行間にあるたくさんのポイントが、スクーリングでは学ぶことができました。



~日本料理技術講座受講者の声~


■質問には親切にハッキリした答えが即答で返ってくるし、普段は揃えるのが 難しいような素材が触れるのも嬉しいです。今回教えていただいた 包丁の研ぎ方も、今までの自分のやり方が間違っていたことに気づくことができました。

■先生のお手本を間近で見ることができ、普段疑問に思っていたことが解消できたのが何よりよかったです。例えばほんの少しの塩加減でもいい味になることも、身をもって体感できました。



~中国料理技術講座受講者の声~


■中国料理は繊細で奥深く、でき上がりを見ると豪快だけど下準備は細やかで、ダイナミックに料理を仕上げる先生の様子を間近に見ることができてとても感動しました。


■いつもDVDで見ている先生方に直接指導を受け、家庭では考えられないような設備を使って実際に調理ができる。疲れなど感じないほど本当に楽しく有意義でした。ただ、相当な量を食べましたから胃腸は少し疲れ気味かもしれませんね。



~製菓技術講座受講者の声~


クリームを泡立てる作業では、泡立て器をあまり振らず、力を入れなくても泡立つことを知りました。こうして、実地で先生に間違ってしていたことを正してもらえるところがいいです。


先生方の動作や助言に感動の嵐です。器具の持ち方やボウルの傾け方など目からウロコ状態です。今まで自分がしてきた作業との違いがはっき
りわかり、今後のお菓子作りにぜひ活かしていきたいです。



~製パン技術講座受講者の声~


■生地のたたき方、水分量の調節の仕方など家庭で作る時と、スクーリングでプロの先生方のもとで作るのとではオーブンの違いなど環境は違ってきますが、こういう時にはこうしたらいいんだなということが見て確認でき、参考になりました。


■実際に先生が生地をこねたり、成形したりする姿を実際目の前で見られたのはインパクトがあり、直接話が聞けるのも、とても勉強になりました。



~和菓子技術講座受講者の声~


細かいところやコツなど教科書には載っていないことまで間近で見て学ぶことができてとてもためになりました。


講習なので逆に気楽に参加でき、DVDで教えてくれていた先生に指導していただけたのがうれしかったです。実際に自分で作っている場面を想像しながら、作っている時と比べながら授業を受けることができ参考になりました。


毎年、受講いただいた皆様に大満足いただいているイベントです。

皆様の勉強のお手伝いができることを、講師・スタッフ一同も楽しみにしております。


お申込みを迷っている皆さん。

何かご不明な点などあれば、事務局までご連絡ください!
皆様からのお申込み、お問い合わせをお待ちしております!!


▼スクーリングのメニュー・詳細はこちらをクリックしてご覧ください 

 西洋料理技術講座   日本料理技術講座   中国料理技術講座 
 製菓技術講座   製パン技術講座   和菓子技術講座 





▼スクーリングのお知らせはこちらから


スクーリングのWEB申込はこちらから


ご不明な点などありましたら、通信教育部までお気軽にお問合せください。

電 話:0120-24-1725
E-Mail :tsushin@tsuji.ac.jp

  • 一覧を見る
ボーダー