OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

イタリア・フランス旅行記4

在校生ブログ
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2020.02.10

[2019年12月17日~26に実施された研修旅行レポートです]

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジよりきらぼしです


向こうはちょうどクリスマス前でした、なのでこんな大きなツリーが街の中に...!

見切れてるけどサンタとサンタの家が左右にいたりあったり!
おいしいものを食べる以外にも目でゆっくり楽しめますね。



道端でジェラートを買ってみたり、知ってる飲み物を買うだけでも違いは分かります。
スプライトなんてめちゃくちゃ酸っぱいし、ジェラートはサクサクした感じで不思議なものもあれば、想像通りのあまーいとろけるようなのもありますし、いろんな味を楽しめます。

ディナーは、食べ歩いてお腹もいい感じにふくれてるので、ホテルでカプレーゼをいただきました。


オリーブたっぷりで美味しそう!ではあったのですが、あんまり味がしない!
というのも自分で塩胡椒やオイルをかけて楽しむものだからです!
帰国後に知りましたが時すでに遅しもいいところですね。
勉強不足です。

この日はこれで終わり、次の日はフィレンツェへ!
なので朝からホテルで朝食を楽しみます。

塩の小瓶に何か入ってますね、乾燥したお米のような感じで、おそらく湿気対策、塩が出過ぎないようにするためなのではないかと思われます。

ちなみに、日本では食品サンプルのフルーツがよく並べられてますけど、そんな感じでいろんなフルーツが並んでて、もちろん食べられます。
まあ、自分は食品サンプルだと思ってましたけど。

同席していた犬飼先生が目の前で洋梨を剥き始めたのでついパチリ


さすがに辻製菓マスターカレッジの先生、美味しい梨の見分け方もご存知だとか。
追いかけるように一つ持ってきて、剥いてみます。
うーん?甘くない...けどみずみずしさがありますね。
どうやらハズレを掴んだようです...が!
シロップたっぷりの甘いヨーグルトに合わせて食べたら最高!

さあ!とうとうフィレンツェ!
市場からヴェッキオ橋巡る旅をします!

...が、なんと写真がない!
変だな...沢山撮ら予定なのになんで撮ってないんだろう...
ヴェッキオ橋の終わりからディナーくらいまでしか写真がありません


ふふふ...ふふふふふ......全く読めない!

翻訳かけたんですけどよくわからなくなってしまい、谷岡先生にヘルプを求めました...
ちなみに店内に日本語メニューがあり、恥ずかしいやら先生に申し訳ないやら...(笑)

頼んだのは一番下のコース!キアニーナ牛のステーキのコース!!

ちょっとお高くてこれだけ日本円だとだいたい4000円超えぇ!
でもせっかくの旅行ならと奮発します!
スパゲティボロネーゼ、安心と安定の美味しさです、麺が太くてもちもちしておいしい!!
生麺らしい食感が珍しくて楽しい!
そしてメインをいただきます!

ステーキドーン!
オイルと塩胡椒が近くにあって自分でかけながら食べます。
後サラダ!
これは地味に嬉し...かったんですけど、あくが強いみたいで、すごく渋いというか苦いというか...残念ながらあんまり美味しくはなかったです。

あー!これうまいやつ!!丁度いい!!!
完璧な焼き加減!
お腹は柔らかだし、塩胡椒を振ると刺激が変わって最高!
サービスの方の動きもきれいでみていてこっちまでピーンッとなるような感じ!

ただ、最後まで食べるときには少し違うソースが欲しくなるかも、ソースは甘めのやつをかけてあげたくなる味わい...
キアニーナ牛...最高でした!

次は生ハムだー!

【プロフィール】
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジのきらぼしでした!
お肉は赤身の方が好きな人です!
ミディアムレア最高!