OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

「のんびりお菓子修行_(:3 」∠ )_ 3

在校生ブログ
辻製菓マスターカレッジ

2015.06.15

みなさまご無沙汰しております_(:3 」∠ )_
小烏丸でござる_(:3 」∠ )_

今回は実習で作った「ケック・オ・フリュイ」についてお話しするでござる(`・ω・´)


まず第一に、「ケック・オ・フリュイ」というのはドライフルーツのパウンドケーキのことでござる_(:3 」∠ )_

バターにお砂糖、小麦粉と卵にドライフルーツをまぜて焼く、と非常にシンプルなお菓子でござるが_(:3 」∠ )_

"シンプルである"="簡単"ではないのですな(´・ω・`)
そうは問屋が卸さぬ、というやつでござる(´・ω・`)

そのような問屋にはクレームを付けたい小烏丸でござる_(:3 」∠ )_


それでは何が難しいのか、というお話にござる_(:3 」∠ )_

バターと卵を混ぜるに当たり、「乳化」と呼ばれる行程が必要なのでござる_(:3 」∠ )_

ざっくり申し上げますと、水と油は仲が悪いのでまざりにくいということなのです_(:3 」∠ )_
卵の水分とバターの油分がケンカしそうなのですな_(:3 」∠ )_
まざりにくいのでものすご~~~くがんばってまぜないといけないのでござる_(:3 」∠ )_

詳しくは是非ともオープンキャンパスなどにおいでになられて、先生方や先輩方に質問してみてくだされ_(:3 」∠ )_
決してステマなどではございませぬ_(:3 」∠ )_


はてさて、そうして四苦八苦しながら作り上げたケックなのですが......

実を申しますと拙者、まだ食べていないのでござる(´;ω;`)
焼き上げてすぐに一度は試食をしたのですが、
えてして「パウンドケーキ」というのは焼いてから数日寝かせたほうが美味なるものでして(´・ω・`)

まだおあずけ中のなでござる(´・ω・`)

待てば待つほどおいしくなると思えばこれしき......!
でもやっぱり早く食べたいのでござる_(:3 」∠ )_

気の短い小烏丸でございました_(:3 」∠ )_


今回もお付き合いいただき誠に感謝致します_(:3 」∠ )_

またお会いできる日を心待ちにしております_(:3 」∠ )_

☆プロフィール☆
名前:小烏丸(こがらすまる)
出身:大阪府立山本高校
趣味:音楽、マンガ、ゲームなど_(:3 」∠ )_