OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

理論とは!?〜学生も知らない先生の裏側〜

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2022.08.04

夏休み目前!
夕方まで教室開放で練習に励む学生たち!
目標に向かって進む姿はキラキラ輝いています。

さてさて、辻調では
実習とは別に、先生が理論の特別教室で製品を作りながら
お菓子や料理のなぜを勉強していく授業があります。
"理論"という授業で、
学生は座ってたくさんノートを取ることができます!

実は
理論の授業をするために職員は裏側で沢山の準備をしています!
・材料の発注
・材料の準備
・教壇の先生と助手の先生で当日の打ち合わせ
・仕込み
・試食の準備
・写真の準備 等々


わかりやすい授業をする為に
先生同士打ち合わせは毎回しています!

理論の授業の時の先生は1クラスにつきなんと2〜3人!
実際にお菓子や料理を作る先生と、
助手の先生が1人か2人はいます
そうすることで手際良く短時間で沢山の製品を作ることができるので学生もより質の高い授業を受けることができます。

この日のテーマは"メレンゲ"
製品は、
*ダコワーズ
*セヴィニエ
*パータ・ギモーヴ
*ゴーフル

メレンゲとは卵白と砂糖を混ぜ、泡立てたものですが、
メレンゲのお菓子だけでもこんなにたくさんあるのです!

お菓子によって、メレンゲの固さや砂糖の量を調節するのが
難しいところでもあり、楽しいところでもあるのですが...
理由がわからなければずーっと作れません。
また、美味しいものを食べなければ
ずーっと美味しいものが何かわかりません。

だから学生には"美味しい"を
匂いや、実際に食べてもらうことで感じてもらうことを
大事に授業をしています。
しかし、ただ食べるだけではなく、
"このお菓子にはどういったメレンゲの状態がいいのか"
などを一緒に勉強できる大切な時間です。

1枚目の理論の時より前に
実は先にメレンゲの理論の授業をしています。
"メレンゲ"って実はいろいろな種類があるって
知っていますか?
私は学校に入学するまで全く知りませんでした!
理論ではこんなに深いところまで勉強しますよ^ ^

学生達は次の理論も楽しみにしておいてくださいね♪
夏休み満喫して、夏休み明けは
元気な顔を見せてください^ ^

以上、辻カフェ&パティスリーマスターカレッジでした。

~プロフィール~
伊藤 敦子
辻製菓専門学校卒
何かを作ることが好きでお菓子の道へ行くことを決めましたが
辻調に入って基礎をしっかり学ぶことで
学生時代にお菓子のコンクールで日本一になることができました。
いつからでも何歳からでも夢は叶えられます。
ぜひ一緒に勉強しましょう!

--------------------------------------------------------------------------------------
エコール 辻 大阪 辻カフェ&パティスリーマスターカレッジは2022年で募集を終了いたしました。
2023年4月入学希望の方で、辻調グループ大阪校でパンづくりを中心に洋菓子、カフェフード、ドリンクを学びたい方に向けては辻製菓専門学校 製菓技術マネジメント学科に2023年4月新設の製パン・カフェ総合クラスがあります。
--------------------------------------------------------------------------------------