OSAKA

コーヒーを焼きます!

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2020.05.25

こんにちは。
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジのコマンダトーレです。

私の今年度初回はコーヒーの焙煎の様子をレポートします。
コーヒー好きな人でも焼く前のコーヒー豆を見ることはないと思いますが、
授業では生豆の焙煎も行います!
写真左が焼く前のコーヒー豆で緑っぽい茶色をしています。


コーヒーも生鮮食品!保存はききますが、古いものは良くありません!
かといって焼き立ては味が落ち着いていないので、
使用する日程と内容を考えて焙煎します。


焼く前と同様に焼いた後も欠点豆を取り除きます。
焼く前に一度行っているので、焼いた後は焼け方が違うものに注意して取り除きます。

この中に欠点豆は5つほどあります。探してみましょう!
中身のないものや色の違うものですよ。


赤〇の5つです。中身のない貝殻豆、生焼けやこげたものなど色が違うと味が違います。
見つかりましたか?


焼く前と後の手間がかかる作業ですが、
美味しいコーヒーのために頑張ります!


~プロフィール~
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジの職員「コマンダトーレ」です。
バリスタとソムリエの資格を持ち、ドリンクの授業全般を担当しています。
コマンダトーレとはイタリア語で「司令塔」の意味ですが、一般的ではないそうです。。。