OSAKA

基本のシフォンケーキ

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2020.10.06

エコール 辻 大阪 辻カフェ&パティスリーマスターカレッジでは
現在、シフォンケーキの実習を行っています!

今回はプレーンのシフォンケーキです。

卵黄とその他の材料を混ぜ合わせたら、
卵3個分の卵白に砂糖を入れながら、泡だて器で立てていきます。

手で泡立てることで、メレンゲが重たくなってくることや
キメが詰まってきたことを確認しやすくなります。


ボリュームがあって滑らかな、いいメレンゲです(^^♪

すべてを手早く混ぜあわせたら型に入れ、焼きます!

焼くと。。。


こんなに膨らみます!

前回に比べて上手に焼けましたね(*^^*)

焼けたら瓶などを使い、逆さにして冷ましますよ~

これは膨らんだ形を維持するため、です!

次回は、学生たちが考えたレシピでシフォンケーキを作成します。
基本の配合で1人1台作成して、
それを繰り返すことで失敗や成功の原因を
考えられるようになるのです( ˘ω˘ )

次回は学生たちが考えたシフォンケーキを紹介しますねハートたち(複数ハート)