OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

実技試験直前!出来はどうかな?

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2021.02.16

こんにちは。
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジのコマンダトーレです。

カプチーノは飲料の実習で何度も作り、後期の試験課題になっています。
今回は試験前最後の実習の様子をレポートします。


試験と同様に試験官がつきっきりで作業を見ます。
同時にパートナーが動画撮影と問題点の確認をします。


作業はたくさんありますが、主なポイントは4つ。
➀エスプレッソ抽出
②フォームドミルク(空気入りホットミルク)の作成
③ミルクの注ぎ方
④出来上がりの形、色、味など
重要なのは②のミルクづくり。これができないと上手に注げませんし、
出来上がりも悪くなります。


ミルクの出来は大丈夫!きめ細かく、クリーミーです。


しっかり混ぜてからカップに注ぎます。



試験監督が学生全員の作業を確認し、改善法を指示します。



少し白色がぼやけていますが、みんな比較的上手です。

この後、自分の動画を見て職員からの改善法を理解します。
試験が終われば応用となる「リーフ」や「チューリップ」などに
チャレンジしていきます。難しいけどがんばれー!

~プロフィール~
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジの職員「コマンダトーレ」です。
バリスタとソムリエの資格を持ち、ドリンクの授業全般を担当しています。
コマンダトーレとはイタリア語で「司令塔」の意味ですが、一般的ではないそうです。。。