OSAKA

フレーバーティー~花系~

辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

2021.02.18

こんにちは。
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジのコマンダトーレです。
今回は「フレーバーティー~果実系~」の第2弾、「花系」の実習の様子をレポートします。


花系は「ローズ」「ジャスミン」の2つ。
スモーキーフレーバーの強い「ラプサン・スーチョン」も試飲します。


いつもどおりにカップを温め、量った茶葉にお湯を注いでいきます。



紅茶を均等な量と濃さにするためには「戻し注ぎ」が必要です。
これは➀②③④の順でカップに半分量を注いた後、
あと半分は逆に④③②➀の順に注ぐことで濃さが均一になります。
練習が必要なんですよ。



量、濃さともに均一です!パーフェクト!


後は温かいうちに試飲してコメントを残します。


フレーバーティーの比較はこれで終了。
次は国別、産地別、抽出時間や温度別などテーマを自分たちで考えて比較します。

~プロフィール~
辻カフェ&パティスリーマスターカレッジの職員「コマンダトーレ」です。
バリスタとソムリエの資格を持ち、ドリンクの授業全般を担当しています。
コマンダトーレとはイタリア語で「司令塔」の意味ですが、一般的ではないそうです。。。