OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

吉川先生のおいしいお菓子通信12

辻製菓マスターカレッジ

2016.11.30

こんにちは♪

エコール製菓の職員吉川です(^^)

前回のブログの続きです!



学生のコンテスト!結果報告と作品!!


今回はエコールの授業でも習うマジパン細工!

そのマジパン細工のコンテストです!



『第51回大阪府洋菓子コンテスト』


『第6部 マジパン細工 学生部門



こちらには、エコール辻大阪製菓マスターカレッジより、校内予選を勝ち抜いた2人が出場しました!


3Mクラス『大石 萌々子』さん、『山田 絵美』さんの2人です♪

2人は私のクラスなので、何か月も前から、毎日どれだけ練習して、作りこんでいたかを見ていました!



コンテストの為に1回作って終わり。ではなく!!!

まず1回作り、それを更によくする為に、もう1回新しく作り、何度も作って作品を仕上げます!(^^)



そして!
結果!!!

第6部 マジパン細工 学生部門

大石さんが『優良賞』をいただきました!!!!!!!(^〇^)♪

その作品がこちら!





とっても可愛くメルヘン!

何よりも細部が細かい細かい!!!!

どのパーツを見ても、楽しく、人形の感情が伝わってきます!




どの角度から見ても、真後ろから見ても、いろいろな発見があって楽しいです!♪♪


屋根や煙突も可愛い!!


後ろからしか見えない、お家の中まで細かい!!!


素晴らしい作品でした!!!!!(^^)♪


『優良賞』おめでとう!!!!!♪





もう1つ!

山田さんの作品はこちら!




パーツも細かく、すっごく可愛いのですが、今回入賞には至りませんでした。


でも素晴らしいのが、結果を聞いて終了ではないところ!

本番前に壊れてしまったということもあり、本人が納得いかない状態での出場だった為、

なんと山田さんは、コンテスト終了後に、『コンテストは終わってしまったけど、今週末の土日に作り直して来ます!また見てください!』と言って、納得いくまで作りこみなおして持ってきてくれました!!!

その作品がこちら!


パーツが沢山増え、作品の細かさが更に増しました!

ストーリーがはっきりして、おもしろい作品になりました!!








コンテストの審査員をしていた先生にも、『もう1度見て、アドバイスをください!』と言って、見てもらっていました!

この姿勢は素晴らしく、次出すときには、確実に入賞する作品を作ってくるだろうなと思いました♪



"賞を取れる!"

それは努力と実力が伴って、初めて出る結果なので、とても素晴らしいことです。

でも、たとえ賞が取れなかったとしても、自分で頑張った分、実力は確実に付くし、次は結果に残せるはず!!




今回出場できなかった人達も、是非来年働き始めてから、プロの部門で出てみてください!!!(^^)
 
ブログを読んでくれている、高校生のみなさんも、学校に来て、このような作品を作って、洋菓子コンテストに出場しましょう!!!


大石さん、山田さん!

お疲れ様でした♪
みんなに素敵な作品を見せてくれて、ありがとう(^^*)♪♪