OSAKA

エコール 辻 大阪

ブログ

美しい!オペラの層と、パイピング!!

辻製菓マスターカレッジ

2022.03.23

こんにちは!
辻製菓マスターカレッジの担当・吉川です(^^*)

2021年度の学生達は、無事卒業していきました♪
次のステージでも皆さんが活躍していくことを期待しています!!
いつでも学校に遊びに来てね(^^)

少し前の授業になりますが、
今回は『Opéra』の実習と『パイピング』の実習の様子を紹介します!

フランス菓子のOpéra(オペラ) !
みなさんご存知でしょうか??

20世紀半ばに、パリのオペラ座近くにあるDalloyau(ダロワイヨ)という菓子店がつくって売り出し、流行したお菓子です。
チョコレートをかけたなめらかな表面に、チョコレートで『Opéra』と書き、金箔を飾って仕上げます。

このオペラを作る実習では、パレットナイフを使って、
とにかく同じ厚みに、均一にならし広げることを、徹底的に行い、その技術を身につけます!

パータ・ビスキュイ・ジョコンドという生地を作り、均一な厚みに薄く伸ばし広げ、焼く!
たっぷりのコーヒーシロップを、生地に均一に染み込ませたら、
コーヒーのバタークリームを均一な厚みにならし広げる!
また生地を重ね、シロップを染み込ませたら、
今度はガナッシュを均一な厚みにならし広げる!
また生地、シロップ、バタークリーム!と重ねていき、
組み上げが終われば、最後にチョコレートをさっと薄くかけ、カットすれば、完成です!

ほら!
こんなに綺麗に組みあがりました♪

すごく綺麗な層ですよね‼♪
練習用のクリームを使って、何度も塗り広げる練習をしていた成果が出て、
実習時、本番のオペラではこんなに綺麗に厚みを揃えて作る事が出来ています♪

大きく組み上げたものを切り出して、トレーに移していきます。

お次はパイピングの技術を使い、オペラの文字と模様を書きます!

◆パイピングとは、チョコレートでバースデーケーキに
「おたんじょうびおめでとう」等の文字を書くことや、
アイシングクッキー等に可愛く模様を書くときに使う、
パティシエの基礎技術の一つです!

こちらも実習で、最初はシンプルな線から練習して、
最後には様々な模様や文字を書くことが出来るようになります。

基礎を何度も練習したら、みんなオリジナルデザインを考えてパイピングをしていました♪
とっても上手です!




そして、この技術を使って、

なんと!オペラはケーキの表面に直接チョコレートでパイピングします!!!
本番は一発勝負です!!
こちらもみんな緊張しながら(笑)オリジナルのデザインで書いていました♪

とっても綺麗なパイピングですね!!(^^*)♪

最初は線や文字も全然上手く書けない状態だったのが、
こんなにも上手になって、
先生達は嬉しいです(;_;)♪♪

このような形で、様々な技術を習得するからこそ、
それら技術を組み合わせ、いろいろなお菓子を作りあげることが出来ます♪

これらの技術はどこのお店に就職しても、使用する技術です!

入学前は、出来たかったこと、したこともなかったことが、
必ず出来るようになるまで!しっかり丁寧に教えていきます(^^*)

4月に入学する学生達が学校に来るのが、今から楽しみです!

ブログを見てエコールの授業が気になった方!!!
是非学校に見に来てください(^^)♪
エコール 辻 大阪、辻製菓マスターカレッジに2022年4月に入学できるチャンスは、あと数日!!
(3/29入学願書締め切り)です!

待っています♪

それでは次のブログも、お楽しみに~♪

~プロフィール~
辻製菓マスターカレッジ 洋菓子担当、吉川です(^^)
美味しいお菓子を、作る事も、食べる事も、とても好きです♪
写真を撮ったり、美味しい物の絵を描いたりすることも好きです!
ブログを通して、学校での美味しい学びの様子を、沢山伝えていきます♪