tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

エコール 辻 大阪ブログ

のぞき見シリーズヴァージョン2019

みなさ~ん!こんにちは!!

フランス・イタリア料理マスターカレッジの"のぞき見"シリーズです。

今日は個人実習評価(基礎技術編)を"のぞき見"してみましょう!!

■テーマ:じゃがいものシャトーむき、じゃがいものココットです。

評価は"じゃがいものシャトーになります。

シャトーとは、長さ6cm、剥いた面が7面のフットボール形になります。

まずは2個分の練習をして評価に臨みます。

評価もじゃがいも2個をシャトーに剥きます。

じゃがいもの持ち方、包丁の動かし方、シャトーの形、面のなめらかさを採点します。

もっとも優秀なものにはゴールドスターのシールが与えられ、シルバー、普通の合格シールという順になります。

学生はレベルアップにチャレンジしゴールドを目指します。パンチ

シャトーの評価の後は、"じゃがいものココット"という次の課題練習です。

じゃがいも3個分を5cm長さにカットし、縦に4つに切ります。

これをトゥルネ("回転する"という意味)し、ココットに剥きます。

ココットは学校では、長さ5cm、剥いた面が6~7面で面がなめらかになっているという事を規定としています。

次回はこのココットが評価になりますが、じゃがいもの大きさが1/4になっただけに苦戦しています。もうやだ〜(悲しい顔)

さあゴールドスターを目指してガンバレ!!パンチ

資料請求

オープンキャンパス

出張相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント