tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

エコール 辻 大阪ブログ

のぞき見シリーズ フランス・イタリア料理マスターカレッジ

みなさ~ん こんにちはわーい(嬉しい顔)

今日は予告しましたイタリア料理、個人実習手打ちパスタ編をお届けします。

■テーマ:

・卵入り手打ちパスタ Pasta fresca all'uovoを一人1回作成し、タリアテッレという

 麺の幅が7~8mmの平麺を作ります。

・ソースはパンナ・エ・プロッシュットといってハムを使ったクリーム系のソースで仕上げます。

それでは早速、のぞいて見ましょう目

上:強力粉2に対して全卵1の割合で合わせて、小麦粉に卵の水分を吸わせています。

下:卵を吸わせた生地をしっかりと練りながら、"生地のコシ"を作ります。練り上がればラップに包んで30分以上休ませます。

生地を休ませている間、玉ねぎのみじん切りの評価とソース材料のカットになります。

上:パスタマシーンを使って生地を1mm弱に伸ばします。

下:のばした生地を折りたたんで7~8mmの幅に包丁を使って切りそろえます。

ソースを作ってさあexclamation×2仕上げるぞパンチ

完成です。

Tagliatelle con panna e prosciutto

Tagliatelleとは、Tagliareと言って「切る」という意味の動詞が語源になります。

パンナは生クリームで、プロシュットがハムになります。

どうでしょうかexclamation&question 美味しそうに出来上がっていますかわーい(嬉しい顔)

学生たちは今回も動画を見て予習勉強し、始めて作っています。

なかなかではありませんかわーい(嬉しい顔)これからも頑張れパンチるんるん

次回はフランス料理個人実習 舌平目を五枚おろしにして"舌平目のフェルナン・ポワン風"を

のぞいて見ますねハートたち(複数ハート)ご期待ください。

それではさようならArrivederci

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント