tsuji 辻調グループ 学校案内サイト

GLOBAL SITE

学び

わたしはこうやって学びとる!

内田 開
フランス校への留学に向け、技術も、感覚も、磨けました。
内田 開 (愛媛・新居浜工業高校卒)
辻フランス・イタリア料理マスターカレッジ (フランス校留学コース) ※取材時
  • Step1
  • Step2
  • Step3
  • Step4
  • 理論の授業で学んだ知識を
    実践する場。
    理論の授業の内容を事前に復習しておき、
    実習でさらに理解を深めます。
    理論の授業で学んだ知識を実践する場。
  • 班のチームワークが作業を
    スムーズに。
    料理は時間との勝負。班で役割分担し、
    スムーズな進行を心がけます。
    班のチームワークが作業をスムーズに。
  • 試食をすれば、課題が見えてくる。
    「鱸の身の塩が足りなかった」という 反省点が、
    自分の舌で確かめられました。
    試食をすれば、課題が見えてくる。
  • 塩・胡椒の役割は
    味付けだけじゃない。
    塩や胡椒の加減で、素材の味が引き出せる。
    一年間の実習で、学びとりました。
    緊塩・胡椒の役割は味付けだけじゃない。