tsuji 辻調グループ 学校案内サイト

GLOBAL SITE

大阪・あべの/エコール 辻 大阪 実習を中心に学びとる

ジャンルを絞り実習中心に学ぶエコール 辻 大阪


【エコール 辻 大阪】
辻日本料理マスターカレッジ
~世界が注目する日本料理を徹底的に学ぶ~

この日の個人実習のテーマは『天ぷら』。 180分の授業をフルに活用し、油の温度、引き上げるタイミング、衣の状態など天ぷらに必要な知識を体験しながら身につけます。 実習では正月料理を作りました。 品数・作業ともに多いこの料理を班の中で役割を決め、全員でつくり上げていきます。 個人スキルとコミュニケーション力が必要な実習。 学生たちの普段の様子をぜひご覧下さい。

他の動画も見る

1年間で実力と自信。

実力と自信を積み上げた人だからこそ
たどり着くことができる夢がある。

食の世界は奥深く、一生をかけて追究していく道です。 実力と自信は、そのはるかな道のりを進んでいく上での、確かな基盤となります。
実力でチャンスをつかみ続け、ぐらつかない自信を胸に、力強く、前へ、前へ。 その先に、資格取得や独立、さらには世界での活躍といった夢も広がります。 資格の取得よりも「実力と自信」をつけることが最優先。 エコール 辻 大阪はそう考え、独自のカリキュラムを進化させ続けています。

つくる。理解して、つくる。だから、実力がつく。
「つくる」ことに直結した内容が90%の授業でプロの実力を養成。 カリキュラムの90% が「つくる」ことに直結。理論の授業でつくり方だけではなく食材の特性や加熱の意味などを理解して、実習を重ねます。実習の授業で、とことん「つくる」を繰り返すなかで、より実践的な力が確実に身につきます。食材にふれ、鍋からの音に耳を傾け、香りをかぎ分け、盛り付けの美しさを確かめ、自らの舌で味わって。五感をフルに発揮しながら「つくる」を重ね、その身にプロのワザを刻み込みます。
すべてを一人でやりきる力も同時に身につける。チームで役割分担をして進める「調理・製菓実習」と、個人で準備から完成まですべて取り組む「個人実習」の2つの実習を用意しています。 エコール 辻 大阪では、「個人実習」のカリキュラムをより進化させ、一人ひとりの確実なスキルアップを図ることが最優先。プロの現場に立ったとき、自ら考え、自信を持って実践できる力を養います。
総授業時間数に対する「つくる」ことに直結した内容の割合
ジャンルに特化。一点集中だから、自信につながる。
学びたい専門分野だけを深く学べる。フランス・イタリア料理、日本料理、製菓、カフェ&パティスリー。4つのカレッジから学びたい専門分野を選び、そこだけに集中特化して学びます。専門性の高い学びができるので、より深い知識やより高度な技術が1年間で磨かれます。担任の先生も、同じジャンルの専門家。授業のことや将来のこと、何でも相談しやすい相手がそばにいてくれるのも心強く、このことが高い就職率にもつながっています。
ジャンルに特化。一点集中だから、自信につながる。
授業以外でも自由に学べる。成長できる。
学生の自主学習を支える体制を整備。「校舎は学生たちのもの」という考えのもと、授業以外の時間も教室を開放。プロ仕様の設備が整った実習室で、放課後、授業で学んだテクニックの復習や予習に取り組んだり、先生や友人と相談したり。たくさんの専門書が揃った図書室や、就職情報が見られるパソコンも、活用し放題。また、産地や名店を訪問する校外実習など、教室を飛び出して学べるプログラムも実施。充実した1年間を、さらに濃密にできる学びの環境が、ここにあります。
生の自主学習を支える体制を整備。
1年間でプロの世界へ。

遠回りはさせません。めざす未来へと向かい、ひたすら、まっすぐに。
食の学校の最高峰・辻調グループのすべてを凝縮したカリキュラムが、わずか1年で「実力と自信」を育て上げます。
エコール 辻 大阪。「免許取得にとらわれず、実践的な技術や知識を学ぶことを重視した学校」として、
辻調グループが築いたプロへの最短ルートです。

1年間でプロの世界へ
  • オープンキャンパス
  • 学校ブログ

オープンキャンパス一覧を見る

学校ブログ一覧を見る

専修学校・厚生労働大臣指定
大阪・あべの/辻調理師専門学校
大阪・あべの/辻製菓専門学校
専修・各種学校以外の教育機関
大阪・あべの/エコール 辻 大阪
東京・国立/エコール 辻 東京
フランス/辻調グループ フランス校