tsuji 辻調グループ 学校案内サイト

GLOBAL SITE

辻日本料理マスターカレッジ2019/06/14

日本料理のブログで授業見学5『日本料理理論 焼き物』

辻日本料理マスターカレッジ

今日の日本料理理論では焼き物3種を学びます。
賀茂ナス田楽、烏賊の菜種焼き、穴子八幡巻き

辻日本料理マスターカレッジ

本日のキーワード5つが白板に書かれています。
授業担当は小川健先生です!

辻日本料理マスターカレッジ
辻日本料理マスターカレッジ

まず穴子八幡巻きは皮部分をしっかりと焼きます。
焼き色をここまでしっかりつけないと生臭みが抜けず、
香ばしい香りも付きません!

辻日本料理マスターカレッジ

最後は穴子にタレをかけながら焼き上げます。
香ばしい香りが教室に全体に漂います!
小川先生が大きいため、八幡巻きがとても小さく見えます。

辻日本料理マスターカレッジ
辻日本料理マスターカレッジ
辻日本料理マスターカレッジ

授業後半では本日の焼き物3品を全員が試食します。
学生にとって初めて食べる料理ばかり。
「賀茂ナス、ヤバッ!高いだけあってうまい!」
「賀茂ナスてホクホクやね」
「味噌と合うよね」

学生は賀茂ナスがお気に入りのようです。

作る工程でのポイントが理解できて試食するので記憶に残ります!
試食ではそれぞれの料理、単においしい、まずいだけでなく
確認すべき点をしっかり記録します。

辻日本料理マスターカレッジ

授業最後は、いつもの理解度を問う「振り返りドリル15問」
岩本さんのペンがスラスラと動きます。!自信あり!

辻日本料理マスターカレッジ

授業後は料理の写真撮り
「私は茄子が一番好きかな」と言ってそう。

おつかれさまでした!