tsuji 辻調グループ 学校案内サイト

GLOBAL SITE

フランス校日記2019/11/14

フランス語授業(エスコフィエ校)

11月14日(木)

Bonjour, エスコフィエ校教務部デボワです。フランス校近郊、今日は雨です。
雪が降る予報も出ています!まだちょっと早いですよね!
本当に降るのでしょうか...。

フランス校研究生の皆さんは寒さの中でも頑張っています。
毎日の実習は大変ですが、それに加えてフランス語の授業もあります。
今日はフランス校の授業を見てみました。

エスコフィエ校のフランス語の授業はシルヴィ先生が文法と会話両授業を
担当してくれています。日本語堪能、とてもわかりやすく説明してくれます。


「フランス語は会話ができれば文法の授業はそんなに重要ではないのでは?」
と考える方もいるようですが、文法を知って会話をすると更に理解が深まります。
シルヴィ先生は文法の構造を日本語も使って教えてくれますので理解もしやすいですね!


会話の授業では実習授業や研修に出てからコミュニケーションに役に立つような授業です。
発音もしっかり学べ、ボキャブラリーも徐々に増やしていける内容になっています。
シルヴィ先生からのフランス語での質問に答える練習もありますので
実際に使う時の訓練になりますね。


語学は使えば使うほど上達します。会話の授業では友達同士での練習もあります。
授業の時間だけでなく普段の生活でも友達同士でフランス語を使うように
努力できれば更にフランス語力アップになりますね!
皆さん頑張って練習してください。