美味しい人生、始めましょう。自宅でプロの技を習得繰り返し学べるDVDつづけやすい 教材とカリキュラム

受講申し込みはこちら
資料請求はこちら
辻調グループ 通信教育講座の人気の理由自分の好きなときにいつでも学べる!辻調・辻製菓に通えない方でも自分のスケジュールに合わせて学べます。基礎からみっちりできる!本格的な技術が身につく!受講料は、月額12,000円
お問い合わせ入学金6,000円受講料の分割納入が可能です。月額12,000円辻調理師専門学校/辻製菓専門学校 通信教育部TEL0120(24)1725FAX0120(22)1459Emailtsushin@tsuji.ac.jp
受講申し込みはこちら
資料請求はこちら

辻調グループ通信教育講座とは?わかりやすい。何度も見ることができる。映像教材は、技と知識の宝庫です。自宅でプロの技を身につける。それが、辻調・辻製菓の「通信教育講座」。

辻調・辻製菓の一流の先生が総力をあげて制作したオリジナル映像教材学ぶ人の気持ちと視点にたったカメラアングルの映像教材わからなければ何度でも見直すことができる一つひとつ確実にレベルアップレポートや質問票、講習室・実習室を使ったスクーリングなど細やかな疑問に応える補完体制も万全
選べる6つのプロ講座このような料理を学ぶことができます。
  • 西洋料理技術講座(フランス・イタリア)
  • 日本料理技術講座
  • 中国料理技術講座
  • 製菓技術講座
  • 製パン技術講座
  • 和菓子技術講座

辻調グループ通信教育講座の5つの魅力プロに学ぶ、自分で挑戦してみる。あなたの本気に応える辻調・辻製菓の通信教育、5つの魅力POINT01オリジナル教材メインの教材となるのは、毎月送られてくる「DVD」と「テキストノート」。辻調・辻製菓の経験豊富な先生達の技術と知識が満載です。ともに、辻調グループの50年以上にわたる料理教育のノウハウを元に、この通信教育のために開発されたオリジナル教材ですPOINT02スクーリング5日間計30時間の講習・実習を行います。 実際の体験を通じて、料理や菓子、パン作りのコツとポイント、ノウハウが身につきます。実習は完全プロ仕様※和菓子技術講座のスクーリングは1日(講習のみ)となります。 POINT03レポート・筆記試験・ 質問票年間で課題レポート2回、筆記試験4回、チャレンジレポート6回(任意提出)を行います。分からない箇所があれば質問票に書いて提出。担当の先生が丁寧に応えて返送しますPOINT04T's Cafe辻調・辻製菓の最新ニュースから・特集記事・お薦めの書籍・食のコラム・先生からのメッセージなどが満載。毎月教材と一緒に届く「T's Cafe」POINT05イベント料理に関する新しい発見はもちろん、仲間と交流することでやる気もさらに高まります。先生も同行しての食べ歩き旅行や 修了生対象の講実習会など

学習カリキュラムつづくかな?大丈夫。つづけられる教材と学習カリキュラムが辻調・辻製菓の通信教育講座です。50年以上の実績に裏打ちされた、あなたの腕を確実にレベルアップさせていくカリキュラムを用意しています。教材で知識を学び、質問票で疑問を解決。スクーリングでは直接先生から指導してもらうなど、あなたのやる気を様々な方法でバックアップしていきます。

教材辻調グループ50年以上の実績を凝縮させた教材。おいしい料理や菓子、パンをめざす限り、ずっと役に立ちます 到着毎月1回自宅に教材が届きます。DVD1枚、テキストノート1冊、教科書(初回のみ)が届きます講義細かな点が視覚的に理解できるから習得が早い。テキストノートの余白にDVDの中で学習したポイントをメモ実習試行錯誤しても、DVDに戻れば大丈夫。納得がいくまで繰り返し作るうちに、確実に技術が身につく修了学習状況を評価の上、修了証を授与します。 更なるサポートとレベルアップのために+α課題レポートチャレンジレポートレポートは先生がきっちり添削し、評価やアドバイスを添えて返送します。筆記試験きちんと理解できているかを確認するための試験です。質問票質問票で先生に質問もできます。スクーリング参加は自由ですが、先生や仲間と直接触れあう絶好のチャンスです。 学習スケジュール予定年間講座(西洋料理/日本料理/中国料理/製菓/製パン技術講座)半年講座(和菓子技術講座)

スクーリング学んでいると、先生に直接聞きたいこともでてきます。そんな機会もちゃんと用意されています。通信教育講座の全国の受講生が辻調理師専門学校、辻製菓専門学校に集まり、3月、8月に各5日間、計30時間の熱い講習と本格的な実習を行うのがスクーリングです。スクーリングでの様々な出会いがあなたをもっとやる気にさせることでしょう。※費用:50,000円(5日間)参加可能な日程のみのご参加も可能です。1日10,000円

スクーリングだから経験できる4つのこと01教わる教えるプロである先生達の講習は、どれも熱く、楽しく、驚きと発見がいっぱいです。 プロの技術のポイントやコツ、専門知識など02作るプロ仕様の実習室で自ら腕をふるって、本物の技術を自分のものにしていきます。 先生が受講生一人ひとりに細やかな指導をしていきます 03味を知る最高の素材を使った料理や菓子、パンの数々を実際に試食することで、本物の味を舌で覚えていきます。一流の先生の解説を交えながらの試食も醍醐味です04つながる全国から集まる料理や菓子、パン好きな仲間との出会い、情熱いっぱいの先生との出会い。この数々の出会いこそが将来の財産になることでしょう
お問い合わせ入学金6,000円受講料の分割納入が可能です。月額12,000円辻調理師専門学校/辻製菓専門学校 通信教育部TEL0120(24)1725FAX0120(22)1459Emailtsushin@tsuji.ac.jp
受講申し込みはこちら
資料請求はこちら

選べる6つのプロ講座

  • 西洋料理技術講座(フランス料理・イタリア料理)受講年限1年(24課)フランス料理は奥が深い。学ぶ楽しみも深い。やりがいは計り知れない。この講座では、世界に冠たるフランス料理の、奥深い世界を学べるカリキュラムになっています。おいしく作り上げるコツとポイントを伝授しますこの講座では、フランス料理を作る上で大切な技術と知識を系統だてて教えます。フランス料理 木下 幸治素朴で気取りのないイタリア料理。だから楽しく学ぶことから始めよう。食べる喜びに加え、作る楽しみを知れば、人生をもっと謳歌できるはず。フランス料理の基礎を学んでからイタリア料理へ進もう多彩な郷土料理があるイタリア料理を学ぶには、フランス料理から入ることをお薦めします。イタリア料理 永作達宗
  • 日本料理技術講座受講年限1年(24課)日本料理の揺るぎない「型」を身につける。四季折々の食材や気候、風土によって培われてきた日本料理には、何事にも基本の「型」があります。本講座では日本料理の基礎を学び、忠実に守ることが、揺るぎない日本料理の「型」を習得する近道という信念のもとに、調理法別に基礎から応用まで、幅広くカリキュラムを構成しています。それが一番の近道です。「型」を身につけた上なら、崩すのもアレンジするのも自由ですこの講座では、基本の「型」を身につけることを主眼に置いています。日本料理 杉浦孝王
  • 中国料理技術講座受講年限1年(24課)新しいことや珍しい料理より、大切なのは、料理の本質を見極める目と技。中国には「精益求精」という言葉があります。
料理は絶えず進歩させなければなりませんが、外観とか流行とかに惑わされず、基本を踏まえ、創造性に富んだ質の高い料理を求めるのが料理人としての本意ということをその言葉は示しています。
本講座の目的もそれにつきます。フランス料理にも負けない高度な調理技術を学んでほしいこの講座では、基本の「型」を身につけることを主眼に置いています。中国料理 吉岡勝美
  • 製菓技術講座受講年限1年(24課)単純な材料から芸術品を生み出す。菓子作りの魔法に触れる一年にしよう。作り始めると菓子は生きていて、1分1秒変化していることを感じるでしょう。その変化に対して、的確に対応することができて初めて満足のいく菓子が生まれるのです。本講座ではその点を踏まえながら、菓子作りの魅力に触れ、ステップアップしていくことをめざします。素晴らしいパティシエをめざして、技術のステップアップを菓子作りは、自然には存在しないものを作りだす魔法といってもよいでしょう。製菓 高橋亮一
  • 製パン技術講座受講年限1年(24課)おいしいパンを描き出す想像力と、それを生み出す技術力の習得をめざす。パン作りとは、作るパンをイメージすること、そしてイメージしたパンが作れることでしょう。本講座では、配合のシンプルなものからリッチなものへ順に並べています。パンの種類も広い範囲から選択したので、同系のパンに応用することもできるでしょう。イメージと見極め、そして挑戦が上達の決め手です本講座の解説や映像を確認しながら何度も挑戦すれば、必ずおいしいパンが焼けるようになります。製パン 浅田和宏
  • 和菓子技術講座受講年限6ヶ月(12課)シンプルであるがゆえに、奥の深い和菓子の世界へ、ようこそ。シンプルであるだけに、本当においしい和菓子を作り上げるには、材料をよく知り、洗練された技術を加えなければなりません。本講座では、特に基本となる和菓子の作り方を通して、プロの技術をわかりやすく丁寧に解説することを目標としました。何度も繰り返して、身体で覚えてください活字で「覚える」のではなく、実際に作って、時には失敗もしながら学ぶことが大切です。和菓子 仲實
お問い合わせ入学金6,000円受講料の分割納入が可能です。月額12,000円辻調理師専門学校/辻製菓専門学校 通信教育部TEL0120(24)1725FAX0120(22)1459Emailtsushin@tsuji.ac.jp
受講申し込みはこちら
資料請求はこちら

受講生の声授業は1回だけだけど、教材のDVDはずっと見ることができる。いまだに何度も見直しています。受講生に、いろいろな体験談・感想などを聞いてみました

西洋料理技術講座曖昧な知識が整理され、料理に対する意識が変わりました。 日本料理技術講座料理を基礎から学べて、正しい知識と調理法が身に付きました。 中国料理技術講座実務ではなかなか難しい、調理理論まで学べる点が魅力です。

通信教育講座が終わればすべて終了?辻調・辻製菓はひと味違います辻調グループ通信教育講座の様々な活動通信教育の枠を超えた多彩な活動がある。そんな通信教育講座です。

イベント修了生対象の講習会など修了後も充実したイベントをご案内。

修了生同士のコミュニケーションや、修了生と辻調グループとのつながりを大切に育んでいきます。通信教育講座修了後は…コンピトゥム(辻調グループ校友会)・知識や技術向上のための講習会や研修会の実施・卒業生の新規開店のお知らせ・お店のHP案内・全国で活躍している卒業生のお店の紹介と検索・開業サポートetc…コンピトゥム会報コンピトゥムホームページ

辻調グループ放送・出版・ネットワークいろいろな面から食文化の啓蒙と研究に努めています。辻調グループが出版や放送に力を入れている理由は…一人でも多くの人に本物の料理のおいしさ、作る喜び、調理のコツやポイントを知ってもらいたいからおいしさを通じて、人と人がふれあえるコミュニケーションの場を提供したいから食を文化としてきちんと研究し、食の豊かさ・素晴らしさを伝えていきたいから

九州・沖縄サミット朝日放送・テレビ朝日系「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」辻静雄著「フランス料理研究」 Japanese Cooking Simple ArtNHK Eテレ「グレーテルのかまど」料理検定
お問い合わせ入学金6,000円受講料の分割納入が可能です。月額12,000円辻調理師専門学校/辻製菓専門学校 通信教育部TEL0120(24)1725FAX0120(22)1459Emailtsushin@tsuji.ac.jp
受講申し込みはこちら
資料請求はこちら