食材 じゃが芋



名前
じゃが芋
じゃがいも
英名potato
語源オランダ人はインドネシア、ジャワ島を東洋貿易の拠点にしていた。
日本へはジャワのジャガタラ港からもたらされたため、ジャガタライモと名付けられた。
そして、これが略されてジャガイモになったと推定される。
別称馬鈴薯
分類ナス科ナス属の多年草
種類・仲間男爵、メイクイーン、農林1号、紅丸、出島
生態・形態特徴茎は直立し、やわらかで特有のにおいをもつ。
地下に匍匐(ほふく)枝を出し、その先端がしだいに肥大して大型の塊茎となり、これを食用とする。
葉は先端が細い卵形の小葉からなる奇数羽状複葉で、裏側にはやわらかい毛がある。
花は五角形の星形で、色は品種によって白色、桃色、紫色、淡紫色とさまざまである。
初夏に咲くこの花はなかなか美しく、昔は観賞用とされていた。
芋は高温、長日や、低温、短日など、生育に不良な条件になると、根茎に養分を蓄えて休眠し、種族保存態勢に入る。
人間はこの貯蔵養分を食用として食べている。
原料
(加工品のみ)
原産南アメリカ
入手時期・旬収穫時期は秋と春で、品種に関係なく秋芋、春芋と呼ばれる。
出荷時期は、秋芋は11〜2月頃、春芋は5〜6月頃。
産地北海道、長崎
加工物
リンク集
PotatoWeb ばれいしょ大好き人間

リンクされています

料理に国境はある