日本料理




盛りつけ

・盛りつけの基本は三角形
・縁側に座って日本庭園を見る感じで
・大きなものから盛りつける
・配色を考えて盛りつける
・椀物はくずれないことが第一
・主役がまん中
・器の30%〜40%は余白にするつもりで
・季節で器を替えて装いも新たに
・深い器にはこんもりと盛る
・角には丸、丸には角が基本
・木の葉一枚で季節を表現
・たき合わせのかけ汁は薄味のものを
・盛りつけは箸と手を同時に働かせる
・料理が複数のときは変化をつける
・煮つけの汁はタップリかける
・揚げ物は30秒以内に盛りつける
・身を表にして盛る魚のこと
・魚の一尾づけは頭左で腹手前でよい
・人数盛りは数をチエックして
・冷たいものはより冷たく、熱いものはより熱く