Column&Recipe
コラム&レシピTOP
西洋料理
日本料理
中国料理
世界の料理
洋菓子
和菓子
パンとドリンク
日欧食べ物だより
こだわりレシピ検索
料理概要 レシピ

親子丼

材料
4人分
8個


鶏もも肉 1枚


玉ねぎ 1個


三つ葉 1/2束


ご飯 適量


煮汁


  だし汁
500ml


  砂糖
大さじ3


  みりん
50ml


  薄口しょうゆ
50ml


  濃口しょうゆ
50ml


サラダ油 15ml


材料

調理器具
材料

作り方

1. 丼鍋(どんぶりなべ)を用意する。
point
丼鍋は少し深みのあるものの方が、煮汁や卵がこぼれにくく扱いやすいです。丼鍋がなければ、フライパンや片手鍋で代用できます。
鶏もも肉の準備

2. 熱したフライパンにサラダ油を入れ、下処理した鶏もも肉を皮目を下にして入れる。皮目だけを焼き、香ばしさをつける。
鶏もも肉の下処理

3. 繊維にそって半分に切る。

4. 包丁を斜めにして、ひと口大に切る。
point
斜めに切ることで、肉の厚みが薄くなり、食べやすくなります。

5. 切ったもの。
point
香ばしい皮が均等に身につくように切ります。
玉ねぎ、三つ葉の準備

6. 玉ねぎは皮をむいて縦半分に切る。切り口を上にして、芯を手前にして持つ。片側から切り込みを入れる。

7. 芯が向こう側になるように持ち替えて、反対側も切り込みを入れ、芯を取り除く。

8. 繊維にそって、3mm幅に切る。

9. 三つ葉は2cm長さに切る。
煮汁を合わせる

10. 鍋に煮汁のだし汁と調味料を入れてひと煮立ちさせる。

11. 煮汁に5を入れて、約2分煮て火を通す。
親子丼を1人分ずつ仕上げる

12. 丼鍋に8を平らになるように入れ、その上に11の鶏肉を並べる。11の煮汁100mlを注ぎ入れ、火にかける。

13. 煮汁が沸騰して玉ねぎに火が通れば、溶き卵の2/3量を流し入れる。
point
煮汁は必ず沸騰させます。卵がふっくらと仕上がり、鍋につきにくくなります。

14. 外側の卵に火が通ってきたら、9を入れ、箸で外側の卵を内側に寄せる。
point
火の通った卵を内側に寄せることで、均一に仕上がります。この時鍋をゆすって中を回すようにすると、後で鍋から卵が離れやすくなります。

15. 残り1/3量の溶き卵を流し入れ、鍋をゆすりながらすべらすようにして、ご飯をよそった丼にのせる。

16. 出来上がり。

料理概要 レシピ
このページのTOPへ
 
辻調グループ校 Copyright(C) 2003 TSUJI Group