中国料理技術講座

中国料理技術講座 The Chinese Cuisine Course

料理の基本となる湯(スープ)の取り方から始まり、火加減の操作、調味料の使い方など、基本を踏まえ、創造性に富んだ質の高い料理を求め、料理の本質を見極めます。

先生よりひとこと

フランス料理にも負けない高度な調理技術を学んでほしい。

写真:中国料理 吉岡 勝美
中国料理 吉岡 勝美

近年、中国料理が最も発展したのは香港ではないでしょうか。本講座では、基礎技術が学べるように集成されたカリキュラムの中にも、時代に応えるべく、香港の新しい料理もいくつか組み入れています。フランス料理にも負けない高度な調理技術を駆使した名菜の数々をしっかり学んでほしいですね。

教科書

イメージ:教科書

「プロのためのわかりやすい中国料理」

中国料理の中でも最も特徴のある材料「乾貨(乾物)」の調理法、料理からはじまり、炒菜、炸菜、焼菜、蒸菜といった調理法別に代表的な料理を紹介。また、火鍋、麺飯、点心などの料理も詳しく解説しています。

学べる料理

調理法別に基礎から応用までを幅広く学べるよう
用意された料理課題の一部をご紹介。

料理をクリックすると右に詳しく表示されます。

伊勢エビのニンニク風味炒めシラウオの衣揚げスパイス風味マーボー豆腐
ハタの姿蒸し広東風雪菜と豚あんの煎り焼きそばパイナップルの飴がけ

もっと詳しくはカリキュラムをご覧ください。
中国料理カリキュラム


  • 受講申し込みはこちら
  • 資料請求はこちら