Column&Recipe
コラム&レシピTOP
西洋料理
日本料理
中国料理
世界の料理
洋菓子
和菓子
パンとドリンク
日欧食べ物だより
こだわりレシピ検索
和菓子TOPへおやつ!お菓子!和菓子! コラム一覧へ
連載コラム おやつ!おかし!和菓子!
加納 「2人とも、お菓子作るよ!何食べたい?」というS和菓子助教授の言葉に誘われて、何気なく写真撮りを始めた和菓子班 加納みどり立嶋穣。実は自分たちのつくったお菓子がホームページにのるなんて、夢にも思っていませんでした。そんなこんなで始まった、楽しい和菓子コラムをどうぞお楽しみください! 立嶋
柏もち
子どもの日は、柏もち?
柏もち

子どもの日のお菓子を家で作りたいのですが…
男子生徒

加納加納: 「子供のころ、食べたことないんだよね……柏もち」

立嶋立嶋: 「ずいぶん苦労されていたんですねぇ」

加納: 「違う!違う!加納家はちまき食べてたの!歌もあるじゃない。♪ちまき食べ食べ兄さんが……って!」

立嶋: 「でも、柏もちを食べるのには理由があるんですよ」

加納: 「ふふふ、それくらい知ってるわよ。説明しましょう。柏の葉は、新しい葉が出てから古い葉が落ちます。だから、子孫繁栄という意味で使われます」

立嶋: 「じゃあ、菖蒲湯はなぜですか?」

加納: 「それはネ、尚武という字とかけて強い子になるように!だね。ところで私のこと、ためしてる?」

立嶋: 「と、とんでもないっすよ。うー、バレたか……」

加納: 「ちまきの話はまた次にするとして、柏もち、作ろうか。」

柏もち立嶋: 「僕は漉し餡派です。やっぱ漉し餡ですよね」

加納: 「私は味噌餡派だね。どう考えても味噌餡でしょう。」

S和菓子助教授: 「両方紹介したらええやんか。」

加納・立嶋: 「はい。そうします。」

おはぎ作る?

このコラムのレシピ

コラム担当

レシピ 柏もち

和菓子班の看板娘
人物 加納 みどり
ラガーマン(だった)
人物 立嶋 穣
辻調の御言持(みこともち)
人物 重松 麻希
このページのTOPへ
 
辻調グループ校 Copyright(C) 2003 TSUJI Group