Column&Recipe
コラム&レシピTOP
西洋料理
日本料理
中国料理
世界の料理
洋菓子
和菓子
パンとドリンク
日欧食べ物だより
こだわりレシピ検索
料理概要 レシピ

シュトレン

ドイツでクリスマスの時期に食べるお菓子の一つです。 クリスマスの準備期間に入る、11月下旬から店頭で見られるようになり、1ヶ月ほどの間売り続けられます。 パンにも似た独特の味のこの菓子は、1cm程の薄切りにしてコーヒーと一緒にどうぞ。
レシピはこちら

ドイツのクリスマス

レープクーヘン(香辛料とハチミツが入った生地)で家を作ったり、クリスマス用のクッキーを焼いたり、クリスマス4週間前から1本ずつローソクをともしたり、シュトーレンを12月初め頃から1切れずつ食べてクリスマスを待つ習慣があるそうです。
漬け込みフルーツ

干しぶどうとオレンジピールを一ヶ月ほど前から漬け込む。干しぶどうは沸騰した湯の中へ入れ、ざるに上げる。鍋のなかで乾煎りをするとより良い。オレンジピールは水で洗い1cm角に切る。今回はラム酒500ml、グラン・マルニエ、チェリー・マルニエ各250mlで漬け込み、1ヵ月置いたものを使用。漬け込み日にちが短くても使用することはできる。
レープクーヘンでつくるお菓子の家

レープクーヘン

ヘクセンハウス

フランスのクリスマスケーキ

ビュッシュ・ド・ノエル

発酵菓子

シュトロイゼル

リエージュ風ワッフル

料理概要 レシピ
このページのTOPへ
 
辻調グループ校 Copyright(C) 2003 TSUJI Group