tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調グループについて

料理のチカラプロジェクト

辻調グループでは、"あらゆる人々に「学び」「気づき」「愉しみ」の場の創造を通じて人生を豊かにすることのできる「食」の素晴らしさを伝え、食文化の発展に貢献していきます "というビジョンの元、産学官連携活動や、社会活動に取り組んでます。

.tsuji料理のチカラを学びとる

プロジェクトについて

2013年以降、「料理のチカラを学びとる」という辻調グループの新しいコンセプトでさらに活動を促進しています。 「料理」という言葉には「理(ことわり)を料(はかる)」意味があります。 技術的なことはもちろん文化的な背景まで含む「料理」が持つ「チカラ」には、さまざまな形があります。 辻調グループは「グローバル」「ローカル」の二つの視点を持って、料理の「チカラ」で社会的に貢献できるよう、検証し、成長し、発展していくことを目指します。

プロジェクトについて

活動紹介

活動事例
フランス現地で日本人学生を指導し、実地体験させる。
食材ブランドの普及推進。様々なレシピで各地の食材に新たな魅力を付加する。
米国NYの直営レストランで現地の素材を使って和食を提供する。
タイで現地の人に対して日本料理を教える。
公邸料理人を育成する。

「料理のチカラ」プロジェクト 報告ブログはこちら

産学連携

辻調グループ・スチューデント・プレス・アシスタント(TSPA)によるレポートもあります。

ファミリーマート × 辻調グループ 共同開発詳しくみる
ファミリーマート × 辻調グループ 共同開発
★【第二弾】2015年2月20日から、全国のファミリーマートで販売!★
「しっとりかぼちゃのチーズケーキ」

「しっとりかぼちゃのチーズケーキ」 甘さひかえめ、しっとりとなめらかなかぼちゃのチーズケーキに、かぼちゃクリームとかぼちゃダイスを加え、味と食感のバリエーションが楽しめます。
230円(税込)

「りんごと栗のキャラメルタルト」

「りんごと栗のキャラメルタルト」 アーモンドクリームに栗のペーストとラム酒を加えた生地にりんごのスライスをのせ香ばしく焼き上げました。
198円(税込)

商品ができるまでのメイキングstoryはこちら

ニュースリリースはこちら

開発会議今回のファミリーマートとのコラボ企画は、こだわりの本格派デザートということでエコール 辻 東京・辻製菓技術マネジメントカレッジの学生がファミリーマートの商品開発チームの方から、商品開発に関する講義を受けたり、実際に商品アイデアの発案やマーケティングも含めてアドバイスをいただきながら、発売までを進める取り組みです。
6月にオリエンテーションを受け、アイデアを募集。その中から選ばれたスイーツが実際に商品化されることになり、試作やデザインなど、商品の打ち合わせには最終選考に残った5人のチームで取り組み、さまざまな意見を出し合いブラッシュアップしていきました。

普段は、製造を中心に学んでいる学生ですが、オリエンテーションから始まり、アイデアの募集、選考、試作、パッケージ・デザイン選びなど、スイーツが世の中にどういう工程を経て売り出されているか、今回の企画を通して、実際に商品開発の基礎を学ぶことができたと思います。

長年、ファミリーマートの商品開発に携わっている辻調グループ・フランス校卒業生の吉越拓歩さんとのご縁もあり実現したこの企画。学生の作ったこだわりの本格派デザート、是非、全国のファミリーマートでお買い求めの上、ご賞味ください。

開発会議
★【第一弾】2014年11月25日から期間限定で、全国のファミリーマートで販売されました★
「りんごのムースタルト」

「りんごのムースタルト」 アーモンド生地とりんごを一緒に焼き上げたタルト生地に、カラメルソース、りんごムースを重ね、かわいらしくリンゴのような見た目に仕立てました。

「栗とりんごのキャラメルタルト」

「栗とりんごのキャラメルタルト」 スポンジにりんごの果肉をのせ、しっとりとした食感のりんご入りのヨーグルト風味の生地を重ね焼き上げました。

アトリエ 辻 東京でも商品展示されました!

【第一弾】のニュースリリースはこちら

ネスレ「キットカット ショコラトリー」× 辻製菓専門学校 新商品開発プロジェクト詳しくみる
ネスレ「キットカット ショコラトリー」× 辻製菓専門学校新商品開発プロジェクト

本プロジェクトは辻製菓専門学校の学生のアイデアをネスレ日本が運営する「キットカットショコラトリー」の商品開発に生かし、パティシエを目指す学生たちの夢を応援する産学連携の新商品開発プロジェクトです。

「キットカットショコラトリー」の監修をてがける高木康政氏(『ル・パティシエ タカギ』オーナーパティシエ)は辻調グループの卒業生。
この高木氏の発案で現実化したプロジェクトです。書類選考、試作による最終選考を経て残った作品は高木氏とネスレにより商品化され「キットカットショコラトリー」にて販売されます。

2014年7月24日~9月19日の期間で応募され、その中から書類選考で10名(13作品)が選ばれ、最終選考へとすすみました。製作者による商品プレゼン、試食を経て6作品が選ばれました。

高木康政氏のスピーチ
「ル パティシエ タカギ」オーナーシェフ
高木康政氏のスピーチも聴講しました。

応募作品や選考会の様子など、裏話はこちら

試作&最終審査

ニュースリリースはこちら

 
技術教育の未来を考えるプロジェクトへのお問い合わせ
    

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント