tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調の教育力・就職力

わたしはこうやって学びとる!

在校生たちがそれぞれどのようにして学んでいるのか、辻調グループだからこそ習得できる技術と知識を、調理実習編&理論・教養編でご紹介します。

製菓実習編

原 茉奈 原 茉奈美(愛知県立瑞陵高校卒)
製菓技術マネジメント学科(2年)
狙った通りの味や食感を実現できた時の手応えは最高!
  • Step1
  • Step2
  • Step3
  • Step4
  • さあ、作業開始!まずはソレイユ プロの現場を意識し、「製品」としての量産に挑戦。ソレイユは40台、マカロンは100個つくります。
    生地を型に絞り出してソレイユの土台をつくったら、オーブンに投入。40台分を手際よく焼いていきます。
  • スムーズに作業を進めていく マカロンの生地ができたら、絞り出して焼成に。ここまで、とても順調に進めることができています。
    絞り出しの大きさはしっかり揃えて!バラバラだと「製品」になりません!
  • お菓子がどんどん出来上がる! 朝から取り組んできた実習も、いよいよ最終段階に。たくさんのお菓子が、次々に仕上がっていきます。
    土台の生地にクレム・ムスリンヌを絞り、さらにフルーツを盛り付け♪
  • 試食をして最後は箱詰め 狙った通りの味や食感が出せたか、試食で確認。あとは箱に詰めて、「製品」として完成させます。
    ふわふわの食感もアーモンドの香ばしさも狙い通りに。「やったー!」

理論・教養編

寺本 知歩(大阪府立富田林高校卒) 寺本 知歩(大阪府立富田林高校卒)
製菓技術マネジメント学科(2年)
※取材時
将来に直結する学びだから、
誰に言われなくても自分から一生懸命になれる。
  • Step1
  • Step2
  • Step3
  • Step4
  • 午前の授業は製パン理論 先生の実演をじっくり見ることができる授業。1~2限目を通して学びます。
    単にレシピを教わるのでなく、「おいしさを生み出す理論」を深く学びとります。
  • 出来上がりを試食する! 見てきた工程一つひとつと、そこから生まれたおいしさを、結びつけながら味わいます!
    もとは同じ生地でも工程の違いで食感がどう変わるか、実際に味わうことで理解できました!
  • 午後は教養の授業 3限目は製菓衛生師教養演習プロをめざす上で不可欠な、衛生管理について学びます。
    お客様に安心して食べてもらえる「安全な」お菓子やパンをつくるために、しっかり勉強しておこう!
  • 経営の知識も身につける 4限目のマネジメント論では、店舗の経営などに必要な知識が学べます。
    自分が後輩の面倒を見る立場になったときどうすればいいのか?など、「人材育成」についても学べます。

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント