tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調グループフランス校ブログ

前期試験がありました(エスコフィエ校)

Bonjour, エスコフィエ校教務部クレールです。

今週は筆記試験がありました!試験の前日はいい天気でしたが、外では学生の姿は見かけませんでした。
皆さん部屋かパソコンルームで勉強していたようです。
試験内容は特に実習や日常に使うフランス語でした。覚えなくてはいけない単語がとても多いのですが皆さんは頑張りました!

学生の皆さんは最近先生とのフランス語での会話ができるようになってきました。
自分では気づいていないかもしれませんが、皆さんとても上達しましたよ!
もちろん、実習の試験もあります。先生が実習授業で覚えたことをきちんと自分でできるかどうかを見ています。
緊張しますが研修に行ったときの雰囲気やスピードは想像できると思います。
自分の作っているものは自分の責任でお客様のことを考えながら作ります。
いつまでも先生が怒ってくれるわけではありませんので自信を持ってやるしかないのです!

調理の外来講習ではミシュランガイド3つ星を獲得している「レストラン・ラムロワーズ」のシェフ、プラ氏が来ました。
学生の皆さんが初めて見るような技術を紹介し、ア・ラ・モード(流行)のものまで見せてくれました。
そして学生に料理人には必要なものを聞かれたときに、
情熱や思いやり、明日は今日よりもいい自分を求めることが大切、といったアドバイスをくれました。

製菓の外来講習では先日の調理の特別授業(製パン)に来てくれたボナール氏が再訪しました!
今回は製菓の学生にパンの作り方を教えます。
昔からフランスではパンをとても大切にしていますので、作り方を勉強すれば文化も理解できます。
パンには色々な食材を入れることができます。
たとえばスパイス、肉、野菜、チーズ。
しかし、焼きあがった時に入っている食材がよくわかる方がおいしそうでよく売れる、ということも教えてくれました。
手でしかできない仕事がたくさんあります。慣れない作業は手にくっついて難しいですね!

皆さん、近づくヴァカンスの予定をたてています!ヴァカンスは3週間もありますが行きたいところが多すぎて迷っていますね!
しかし、ヴァカンスまであと3週間ありますので勉強も頑張ってくださいね!

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント