tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

卒業生紹介

卒業後に広がる世界。

世界で活躍する三つ星シェフも、ここがスタート地点だった。どこよりも強く確実なキャリアサポートで、あなたを食の世界へと導く。

卒業生ファイル5新たなフィールドを切り開く卒業生

心強い人のつながりと揺るがない
料理の土台をつくってくれた場所。

エコール時代は先生にも恵まれ、大好きな料理に没頭できました。入学した4月の時点で「こんな世界があるんだ!」と衝撃を受けたことを今でも覚えています。高校生の頃に思い描いていた「食の世界」というのは本当に狭かったなとつくづく思いますね。私は辻調で食べることの素晴らしさにふれたことで、世界がぐんと広がった。そして、私も人に感動を与える料理をつくりたいと思うようになったのです。また、所作やお茶、水引など、日本料理に付随する知識も学び、料理の奥深さにふれることができました。

こうした知識は、料理を担当したドラマで料理をつくる際も大変役に立ちましたね。なにわ野菜をはじめ、大阪のおいしい食材や風習をもっとPRしたいと独立して8年になりますが、学校で学んだことはすべて生かされていると感じます。調理技術はもちろん、あいさつや掃除もきちんとしていると撮影現場でも驚かれますね。また、欲しい食材の入手方法を相談したり、腕のいい職人さんを紹介していただいたり、今でも先生方にはお世話になっています。実習を共にした同期との絆も強く、いつも助けてもらってばかり。つねに情報交換ができるのは本当に心強いことです。

私は自分の足で食材を集めて、食の素晴らしさを提供する『ごちそうプロデューサー』でありたい。家でつくってみようとか、おいしかった味の思い出とか、「おいしい」の向こうにあるモノを、これからも生み出していきたいと思います。

広里 貴子さん

有限会社「貴重」 ごちそうプロデューサー 広里 貴子さん Takako Hirosato

エコール 辻 大阪 辻日本料理マスターカレッジ 1996年卒
辻調理技術研究所 日本料理研究課程 1997年卒
大阪・近畿大学短期大学部卒

卒業後、辻調グループの日本料理技術講師を9年間務める。
その中で出会った「なにわ野菜」を広めたいと独立し2006年に「貴重」を設立。現在、商品開発、料理講習、メディアへの技術提供など幅広く活躍中。技術指導、食材調達、調理を担当したNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』では本物のなにわ野菜を使った料理が話題になり、大阪を舞台にした『マッサン』でも引き続き料理指導を担当した。

大阪料理会/魚をさばく広里さん

My Special連続テレビ小説の大阪料理を担当。

大阪を舞台にしたNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』に登場する大阪料理を担当しました。より本物に近づけようと、なにわ野菜の生産者さんも市場の方々も一丸となって取り組んでくださり、大阪の底力を感じた思い出深い作品です。

ごちそうさん台本

トライ・アンド・エラーを
重ねることが、
新しいものを生み出す力につながる!

小柴 大地さん

「株式会社喜場」(三重・津)
代表取締役 小柴 大地さん

エコール 辻 大阪
辻フランス・イタリア料理
マスターカレッジ 2008年卒
岐阜・麗澤瑞浪高校卒

世界一周の旅先で出会ったアマトリチャーナの味に魅了され、帰国後はパスタ麺職人の道に。
チーズ製造工程にできる「ホエイ」を練り込んだ生パスタを考案したところ、高タンパクで消化にいいと、女性を中心に人気が広まっている。

単にコーヒーを作る技術だけでなく、
お客様に満足いただく
サービスが重要な資質です。

横山 千尋さん

「六本木バール・デルソーレ」(東京・六本木)
バリスタ 横山 千尋さん

辻調理師専門学校 1985年卒
愛知・愛知高校卒

イタリアン・カフェの技術者およびジェラート職人として、日本の草分け的な存在。バリスタの世界大会は日本人で初参加。数々の大会で入賞をはたす。
2001年(株)フォルトゥーナを設立し、
「デル・ソーレ」ブランドの店舗を展開中。

食を通して人を笑顔にするには、
なぜそうする?そうなった?…を考え
自分なりに応用することです。

松井 ゆかりさん

「パーラー305」(東京・人形町)
店主 松井 ゆかりさん

辻調理師専門学校 2009年卒
東京・東京外国語大学卒

外国語大学を卒業後、辻調へ。
言葉に加えて食の文化や技術も学び、2013年、ワインと料理が楽しめる現在の店をオープン。
たくさんの人を笑顔にできる、人と人をつなぐことができる料理の仕事に喜びを感じている。

おいしい料理をつくることに、
意味のない工程はありません。
そのことに気づいて欲しいですね。

村木 美沙さん

香港カフェ「代官山 蜜香」(東京・代官山)
オーナーシェフ 村木 美沙さん

辻調理師専門学校 1999年卒
愛知・旭丘高校卒

ホテルの点心部門やフードコーディネーターを経て、杏仁豆腐と香港フードのお店「蜜香」をオープン。
味が濃くもっちりとした食感で、女性のハ-トをつかんでいる。ケータリングやお取り寄せ、
お料理教室など幅広く展開中。

心構えまで学んで欲しい。
お店を持つ時の「モノサシ」は、
すべて、学校で学んだことでした。

種田 静香さん

フレンチトースト専門店
「CafeFate」(大阪・天神橋)
オーナーパティシエ 種田 静香さん

辻製菓専門学校 2007年卒
兵庫・篠山鳳高校卒

運命やご縁を意味する「Fate」を店名に。
ホテルでしか味わえない
「ふわっふわのフレンチトースト」にこだわって、
数量限定で提供している。
お店は行列ができる時もあるほど好評。

自分の人生、人でなく自分を磨け!
学校に入って変わるも変わらないも
自分次第!

木下 威征さん

「オー・ギャマン・ド・トキオ」(東京・恵比寿)
オーナーシェフ 木下 威征さん

エコール 辻 東京
辻フランス・イタリア料理
マスターカレッジ 1992年卒
辻調グループ フランス校 1992年卒
東京・若葉総合高校卒

フランス・イタリアで修業後、東京の人気店でシェフや料理長を務めた後、現店舗のオーナーシェフに。
「おいしいのは当たり前、ここでしか体験できない感動を提供する」をモットーに遊び心たっぷりの料理で食通たちを魅了している。

あきらめないこと。
言いつづけること。
料理の道を進む秘訣はそれだけ。
一緒にがんばりましょ!

猪飼 綾乃さん

「レ・ランデヴー・ド・トキオ」(東京・恵比寿)
オーナ―ソムリエール 猪飼 綾乃さん

エコール 辻 東京 
辻フランス・イタリア料理
マスターカレッジ 1997年卒
愛知・名古屋経済大学高蔵高校卒

卒業後、数々の料理本を手がけるライフスタイルプロデューサーのパトリス・ジュリアン氏に師事。
国内外の勤務を経た後、飲食店やケータリング事業経営を軸とした会社を設立。メディアにも取り上げられ、多彩に活躍中。

生涯において欠かすことの
できない食。皆が笑顔になる毎日の
食事を伝えるこの仕事に喜びを
感じます。

伯母 直美さん

旬菜料理家/管理栄養士
料理教室「暮らしのRecipe」(東京・三鷹)
主宰 伯母 直美さん

エコール 辻 東京 
辻日本料理マスターカレッジ 2000年卒
東京・東京家政学院大学卒

大学卒業後、辻調に入学。卒業後は、数々の料理研究家のアシスタントを経験。
2000年に東京で初めての野菜の収獲を体験しながら料理を学べる「暮らしのReicpe」を主宰。
料理セミナーや企業のレシピ開発などでも活躍中。

いつもポジティブに、
探究心を持って成長したい。

野口 育恵さん

「sweets labo COCORO」(大阪・南森町)
オーナーパティシエール 野口 育恵さん

辻製菓専門学校 1999年卒
鹿児島・鹿児島女子高校卒

卒業後、製菓店に勤務。1児の母になり子どもとの時間を持ちながら好きな事をやり続けたいと思い、自分とお客様のペースにあわせた製菓店を持とうと決意。
その後担任の先生と再会し、お菓子のスキルを更に上げ、2012年COCOROを起業。
現在WEBでのお菓子販売という新たな形の製菓店として人気のショップに。日々新たな素材やお菓子を研究中。

辻調グループのチカラ
「始まりは辻調グループだった。」
卒業生は14万人。

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント