tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻日本料理マスターカレッジ 1年制

1年間、日本料理だけを徹底的に。
本物と一流にこだわった環境で、
日本料理の奥深さやおもてなしの心を会得する。

日本料理は、日本が世界に誇る伝統文化の一つ。
辻日本料理マスターカレッジでは、 本格的な会席料理から寿司、天ぷらといった専門料理、和菓子まで、
幅広く、奥深く学ぶことができます。
一流の食材にふれ、豊富な品数をつくり、食べて、本物の味を知る毎日。
1年間、日本料理だけを集中して学ぶことで、プロの現場で必要とされる力を身につけます。

「食品衛生責任者」の資格も取得!
飲食店を開業するために不可欠な資格「食品衛生責任者」。〈エコール 辻 大阪〉では、カリキュラム内に「食品衛生責任者養成講習会」が組み込まれており、講習会後のテストに合格すれば在学中の取得が可能です。

世界も注目する日本料理を徹底して探究。
文化や伝統を知り、奥深さを学ぶ。

エコール 辻 大阪 だから身につく力!

実践力!

1年間、日本料理だけ。

料理の理論・実習が全体の80%。日本料理だけを徹底的に学ぶ。
  • 実習

    実習

    包丁の研ぎ方、野菜の切り方などを反復練習する「個人実習」と、実際に献立の品をつくる「調理実習」。2つの実習で確認しながら基礎から応用へステップアップしていきます。
  • 理論

    理論

    「実習理論」では、実習でつくる料理を事前に先生がつくりながら解説。老舗有名店のご主人や料理長も来校する「調理理論」では本物の技と味にふれ、本物をつくる力を養います。

創造力!

日本の四季と食材を知る。

旬を知り、本物にふれて、
食材を見る目を養う。

日本各地から届くのは、四季それぞれを代表する食材。手に取り、香りをかぎ、味を知ることで、本物の食材を見極める目を養います。
日本の四季と食材を知る。
日本の四季と食材を知る。

対応力!

実習室は日本料理専用!

日本料理をつくるための
実習室で現場感覚を磨く。

大きな魚も処理できる広い洗い場を備えた、専用の実習室を完備。多彩な器やプロ仕様の道具を使いながら、現場感覚を身につけます。
実習室は日本料理専用!
実習室は日本料理専用!

経営力!

店舗マネジメントも
重視。

店舗マネジメントも重視。

飲食店における経営のノウハウを学び、
店舗開業・運営の理解に役立てる。

食の雑誌「dancyu」を発行しているプレジデント社と提携して、経営スキルや店舗プロデュースの力を磨く授業を開講。経営論はもちろん業界の最新トレンドもキャッチできます。

就職力!

和の知識と技術を
いかす。

和の知識と技術をいかす。

日本料理だけを学んできた自信が
就職活動の大きな強みに。

他校の学生よりも日本料理の知識を持ち、就職してすぐに身につけた技術を活かせることが強み。現場に順応するスピードも早く、多くの学生が自分の夢を叶えています。

ここにしかない学び方

よくわかる!辻調の実習ステップを見る

1年制

実習を中心にした3つの授業スタイルで、
わかりやすく、効果的に、確実にレベルアップ。

  • 実習

    「個人実習」と「調理実習」を交互に繰り返し確実にレベルアップ。

    各自が仕込みから仕上げまでを行う「個人実習」で個々のスキルを高めた後に、グループ単位でつくりあげる「調理実習」でチームワークを養う。このサイクルを段階的に繰り返すことで効果的に技術の向上をはかる。また味覚シートを用いた試食で味覚力も磨きます。
  • 理論

    プロの包丁づかいと繊細な手仕事を、見て、聴いて、味わって、学ぶ。

    実習とリンクした「実習理論」は、先生がつくりながら調理法や食材の扱い方、盛りつけ方、器の名称などを解説。「調理理論」ではつくり方はもちろん、日本料理の歴史、食材・調味料の特⻑を学びます。有名店のご主人や料理⻑を招いての「特別講習」も。現場の最新技術や情報がキャッチできます。
  • 専門教養

    料理人に必要な知識を学ぶ「専門教養」。実習の理解にも役立つ。

    伝統行事や節句、旬の食材を通して日本料理への理解を深める。書道、華道、茶道など伝統文化にふれる。さらにプロの料理人として欠かせない食品管理の知識や、経営に活かせる店舗マネジメントのノウハウまで。「専門教養」では日本料理を仕事としていく上で身につけておきたい教養を広く確実に学んでいきます。
第一線で活躍するビジネスのプロに学ぶ
店舗マネジメントの授業がある。

辻日本料理マスターカレッジでは、店舗経営に役立つ知識も学びます。
将来に役立つ開業の基礎や、食べ歩きで意識したいポイント、店舗を運営していくために欠かせない数字についてなど、オーナー視点のノウハウを学ぶことで、経営的なセンスを身につけます。

担当講師 プレジデント社 経営戦略部 部長 「日経レストラン」元編集長 三橋英之先生 Lesson1外食市場の実態を知る Lesson2食べ歩きのポイント Lesson3お店の販売促進 Lesson4正しい物件の選び方 Lesson5流行るお店のメニュー戦略 Lesson6メニューブックはこうつくる Lesson7価格設定を考える Leesson8飲食店における心理学 Lesson9開業計画書のつくり方 Lesson10上手な接客のコツ

お店が成功するには、おいしさプラスアルファの魅力が必要です。年10回実施される「食の情報」の授業では、年間5,000軒もの飲食店取材など業界を熟知する「日経レストラン」の最新号をテキストに授業を展開。食べ歩きのポイントやメニューブックの作り方、お客さまの心理を踏まえたお店づくりなどを学びます。

売上げ数を伸ばす経営テクニックの数々

たとえば、こんな授業! Lesson6 メニューブックはこうつくる
メニューブックはお店の魅力を伝える営業マンです。食欲と好奇心を刺激する作り方で注目の人気店に。

売れるデザイン

メニューブックで一番オーダー数が多いのはどのページに載る商品でしょうか。デザインは、売りたい商品を目立たせたり、メニュー内容をスムーズに読ませたりするのに欠かせない要素です。お客さまの行動や目線の動き、ページの役割を知ることで効果的な見せ方を理解しましょう。
最初に開くページは一等地!人気ランキングやおススメマークでお店の「売り」をしっかり打ち出す! メニューを見るお客さまの「目線」も意識して、売りたい料理に目をとめる工夫を! 売りたい料理は大きく!文字のサイズや色にもメリハリをつけて!
売れるデザイン

売れるネーミング

ネーミングは「食べてみたい」と興味を惹きつけ、「どんな味だろう」と期待感を高める大切な要素です。たとえば"角煮"だけでは伝わらない食感も"とろとろ"と付け加えることで食欲をかき立てる表現に。食感・産地・仕事・素材・スペシャル感など、商品をより魅力的に演出するテクニックを知りましょう。
売れるネーミング

名前ひとつで料理の魅力が変わる!

売れる写真

同じ写真でも、撮り方によってガラリと印象が変わるもの。いくらおいしい料理でも、ランチョンマットや壁の色によっては食欲を減退させてしまう可能性があります。おいしく見える写真とはどんなものか。色が与える影響や素人でも上手に撮れる光源の種類など、色と写真の基本を学びましょう。
売れる写真

1年制・1年制+留学

フランス料理とイタリア料理の現場で、必要となる技術や力を集中して学びとる。辻フランス・イタリア料理
マスターカレッジ
世界を代表する2つの料理の基礎と最新を学びながら、考え、つくる力を身につける。
  • 1年制辻フランス・イタリア料理マスターカレッジ
  • 在籍中から準備を
    進めながら留学を目指す
    (1年制+留学)フランス校留学コース

1年制

日本料理の奥深さにふれながら、1年間で徹底的に本物の技術を学びとる。辻日本料理マスターカレッジ
1年間、日本料理だけを徹底的に。本物と一流にこだわった環境で、
日本料理の奥深さやおもてなしの心を会得する。
  • 1年制辻日本料理マスターカレッジ

1年制・1年制+留学

洋菓子をつくり、味わい、集中して製菓の基本と応用を学びとる。辻製菓マスターカレッジ
多くの洋菓子と出会うことで、基礎と応用を徹底的にマスター。
洋菓子をつくる仕事に就く自信や誇りにつながる1年間。
  • 1年制辻製菓マスターカレッジ
  • 在籍中から準備を
    進めながら留学を目指す
    (1年制+留学)フランス校留学コース

1年制

料理も、お菓子も、ドリンクも。カフェのすべてを本格的に学びとる。辻カフェ&パティスリー
マスターカレッジ
基本技術をトータルに学び、おいしさで魅了するカフェをめざす。
  • 1年制辻カフェ&パティスリーマスターカレッジ

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント