tsuji 辻調グループ学校案内サイト 料理のチカラを学びとる

辻調グループについて

第25回くにたちウォーキングにエコール 辻 東京が今年も協力!

三連休の最終日。
10月12日、体育の日に第25回くにたちウォーキングが開催されました。

エコール 辻 東京も今年で25周年を迎えますが
開校当初よりお手伝いをしている地域のイベントです。

週末から準備をして
参加者やスタッフの方のパンとケーキ
約1000人分を用意しました。

今年も、辻製菓マスターカレッジと辻製菓技術マネジメントカレッジの学生が
手伝ってくれました。

当日も、朝早くに集合して
学生、職員、みんなでパンを焼きあげます。

 

 
 

 
パンの成形も、これだけの数をこなすとよい練習になりますね。

さて、実習室は、用意された袋でいっぱい!

 

中には、サツマイモのパンとフルーツケーキ。
参加者一人ひとりに手渡します。

昨年は、雨模様の中の開催でしたが
今年は、秋晴れの良いお天気に恵まれました。

 

  

国立市のマスコット、「くににゃん」と、東京の国体のマスコット、「ゆりーと」も
参加者を応援にかけつけました。

くにたちウォーキングの参加者は、お子さんから年配の方まで幅広く
参加コースも8キロ、12キロの2種類があり、約700名が参加。
9時に出発しましたが、一番のりの方は、10時過ぎには
すでに学校に到着、ウォーキングというよりは、ランニング近い速さですねw

パンを渡す担当の学生も、笑顔でスタンバイ
 

このケーキとパンを楽しみに参加していただいてる方も多いと
スタッフの方からも声をかけていただきました。

     
11時を回って、続々と参加者の方が、学校へ。

参加者の方は、パンとお菓子を受け取ると、
ショーケースに展示されているケーキに見入いる方もいて、
「これは売ってるの?」と聞かれることもあり
学生も、学校やアトリエのことなどについて
参加者の方からの質問に答えていました。

 
パンとケーキもどんどん減って行きます。


「毎年、ありがとう」と声をかけてくださる方も。


もらった袋を、覗き込んでる子どもも。


学校から、ゴールまでは残り少し。
パンとお菓子で、最後に元気を出してもらえたでしょうか。

 
終わった後は、こちらも恒例。
けんちん汁をスタッフの方から、
差し入れしていただき、みんなでいただきました。

アトリエ 辻 東京の販売とはまた違い
いろいろな地域の方と接することができ
また私たちの学校を知っていただくよい機会になりました。

みなさん、朝早くから、お疲れ様でした!

資料請求

オープンキャンパス

特別相談会

  • Facebook 辻調グループ 公式アカウント
  • Twitter 辻調グループ校  公式アカウント
  • YouTube 辻調グループ 公式アカウント
  • Instagram 辻調グループ 公式アカウント