OSAKA

辻製菓専門学校

ブログ

~製菓Blog~製菓理論について

在校生ブログ

2015.07.06

少しご無沙汰になってしまいました(^_^;)笑
製菓技術マネジメント学科2年生のまっちょです!

今日は前回に引き続き理論の内容を書こうと思います(^^)


2年生になると「製菓理論」が「高度製菓理論」と名前が変わるのですが、やっぱり内容も変わります!

実験というものが内容で増えて、いつも実習などでしている作り方とは違う作り方や、いつもとは違う材料で作ってみたらどうなるだろう?ということをやっています(^^)


こんな感じで授業前にプリントをくばられて視覚からの違いなどどのような感じで授業中に試していきます!
今回Feuilletage(折込みパイ生地)、ミルフィユなどに使うパイのことですね!

デトランプで使うバターを生クリームにかえると...?

いつも使う粉を強力粉にかえると...?

などいつもと違う膨らみ方をみたり風味を感じたりします!


これは生クリームを使用したパイ(^ ^)


これは強力粉のスーパーキングという種類を使用したパイ(^ ^)

膨らみ方が全然違うのがよくわかると思います(^O^)

このお菓子にはこの作り方があうのかな?など知識の幅を広げていきますよ!
いろんな考え方ができるようにどんどん勉強していきたいですね(^ ^)

  

    

*プロフィール*
辻製菓専門学校 製菓技術マネジメント学科のまっちょです。
鹿児島から大阪に出てきてお菓子について日々勉強中(´・∀・`)
見た人に見た目でも味でも喜んでもらえる菓子職人になります!